1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 平成30年度海外展開セミナー メガFTA時代の海外展開 ―新興国のビジネスチャンスをつかむために―

セミナー・講演会平成30年度海外展開セミナー メガFTA時代の海外展開 ―新興国のビジネスチャンスをつかむために―

募集は締め切りました。

少子高齢化や人口減少によって日本市場は縮小していくなか、日本企業が継続的に利益を得て成長するためには、新興国を含めた海外での事業展開を検討する必要があります。本セミナーでは、高知県企業として初めてカンボジアに進出した株式会社S.A.H様から、同国進出のきっかけ、成果や苦労、今後の展開についてご紹介いただきます。

また、海外展開にあたっては、輸出・輸入時の関税撤廃などを取り決めた多国間・2カ国間での協定を理解し、輸出先・進出先を選定していくことも有用です。日本を含めた11カ国による環太平洋パートナーシップ協定「TPP11」が2018年3月に署名されました。本協定は、物品貿易のみではなく、サービス貿易、投資促進等、幅広い分野でメリットがありますが、協定内容を複雑と感じて活用に至らないケースも多いです。今回、TPP11の概要や活用による企業のメリットについてジェトロより解説します。

海外展開を考えている方、新たな市場に挑戦したい方、是非ご参加ください。

※本セミナーは経済産業省委託「平成29年度補正グローバル企業展開・イノベーション促進事業」の一環として実施します。

日時

2018年11月7日(水曜) 16時00分~18時00分(15時30分 開場)

場所 土佐御苑外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます (高知市大川筋1-4-8)
内容
  1. 第1部(16時05分~16時50分):TPP11をビジネスチャンスに(仮)

    ジェトロ・ビジネス展開支援部 主幹 小林 寛

  2. 第2部(16時50分~17時35分):新興国ビジネスの事例 ―カンボジアに中古車を―(仮)

    株式会社S.A.H 代表取締役 岩田 真治 氏
    (聞き手:ジェトロ高知 所長 川名 洋次郎)

講師
岩田 真治 氏(株式会社S.A.H 代表取締役)
1987
自宅にて輸入パーツ販売スタート
1991
高知市内にセブンアンドハーフ輸入車販売スタート(12坪)
2001
開業以来最高益を出す。12坪の土地、スタッフ2名で4億の売り上げを記録
2002
2店舗目を現在の場所にオープン
2007
東京進出
2014.3
カンボジア王国視察。現地到着後、空港を出て5分で起業を決意。
2014.5
株式会社S.A.H.を設立。プノンペン高級住宅街にショールームの契約。
2015.1
S.A.H. Cambodia オープン
2016.1
S.A.H.リムジンサービスをアンコールワットの街シェムリアップにてオープン
2016.8
シェムリアップインターナショナルエアポートと業務契約
2017.3
プノンペンにてビジネス向けリムジンサービスをスタート JTB、HIS等旅行会社と業務提携
2017.5
日本上場企業等、年間レンタル契約スタート
2017.9
プレウエディング事業を計画
2018.4
メディカルチェックビジネス、プレウエディングビジネスと観光を兼ねたプランの準備をスタート

現在に至る

主催・共催 ジェトロ高知
日本政策金融公庫高知支店
後援 高知県、高知県貿易協会、高知商工会議所、高知県工業会、高知県産業振興センター、高知銀行
参加費 無料
定員 50名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します

お問い合わせ先

ジェトロ高知 (担当:村上、氏原)
Tel:088-823-1320 Fax:088-823-6413 
E-mail:koc@jetro.go.jp