1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. EPA活用セミナー ‐入門編‐

セミナー・講演会

EPA活用セミナー ‐入門編‐

募集は締め切りました。

EPA(経済連携協定)とは、国や地域同士で取り決められた主に輸出入等に関する協定のことです。EPAを活用して貿易をするためには「特定原産地証明書」が必要となり、相手国税関に提出することで、関税の減免を受けることができます。企業にとってはコスト削減や価格競争の強化につながるため、多くのメリットがあります。

このセミナーでは、輸出における「EPAのメリットとは何か?」「EPAを活用するにはどうすればいいのか?」「特定原産地証明書とは?」などの基本事項から、手続き方法までの実務と最新情報を、わかりやすく解説します。

(※)EPA締結国(地域):インド、インドネシア、オーストラリア、シンガポール、スイス、タイ、チリ、フィリピン、ブルネイ、ベトナム、ペルー、マレーシア、メキシコ、モンゴル、アセアン

日時

2017年10月30日(月曜) 14時00分~17時30分

場所 大宮ソニックシティビル 外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 4階 国際会議室(さいたま市大宮区桜木町1-7-5)
内容
  1. EPAの概要と活用策

    講師:ジェトロ国際経済課 課長代理 安田 啓

  2. EPAの原産地規則

    講師:日本商工会議所 国際部 主査 龍谷 悠子 氏

  3. 第一種特定原産地証明書の取得手続き

    講師:日本商工会議所 国際部 佐藤 紀子 氏

主催・共催 主催:さいたま商工会議所 / 共催:ジェトロ関東、日本商工会議所
後援 経済産業省関東経済産業局、埼玉県、さいたま市
参加費 無料
定員 180名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します

お問い合わせ先

ジェトロ関東 (担当:山口)
Tel:03-3582-4953 Fax:03-3582-0504 
E-mail:knt@jetro.go.jp