1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 【ウェビナー】SCRI×J-Bridgeタイアップイベント ―海外企業との連携で実現する、デジタル時代のサプライチェーン―

セミナー・講演会【ウェビナー】SCRI×J-Bridgeタイアップイベント ―海外企業との連携で実現する、デジタル時代のサプライチェーン―

募集は締め切りました。

経済産業省とジェトロは、本年4月日豪印経済大臣会合で立ち上がったサプライチェーン強靭化イニシアティブ(SCRI)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますJ-Bridge(日本企業と海外スタートアップ企業等とのオープンイノベーションを推進するビジネスプラットフォーム)のタイアップ企画として、豪印両政府と共同で、「SCRI×J-Bridgeタイアップイベント ―海外企業との連携で実現する、デジタル時代のサプライチェーン―」を実施します。

本イベントでは、日豪印経済大臣会合や、経済産業省による「アジア大でのサプライチェーン強靭化に向けた調査PDF file外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます」の内容等を踏まえ、サプライチェーンがデジタルトランスフォーメーション(DX)でいかに変化し、その変化に企業がいかに対応すべきか、事例を踏まえてお話します。企業紹介セッションでは、サプライチェーン可視化・最適化に資する新たなソリューションやビジネスモデルを持ち、協業連携先、投資家、ソリューションの導入先を探す日豪印の企業が登壇します。パネルディスカッションでは、サプライチェーン強靭化において先駆的な企業が登壇し、実体験に基づき、企業がいかにそれを実現できるかを議論します。最後に、日豪印各国のビジネス支援機関より、海外企業とのビジネスマッチングやサプライチェーン強靭化に係るサポートについて紹介します。

DXによって、グローバルサプライチェーンのあり方やサプライチェーンマネジメントは大きく変化しようとしています。デジタル技術がサプライチェーンの可視化・最適化を可能にする中で、各企業はどのようにその恩恵を取り入れ、これからの時代により合ったものにアップグレードしていくべきなのでしょうか。物流業、農林水産業、小売り業、製造業等で広域な調達・販売/提供ネットワークに関わる企業の皆様の一助となれば幸いです。

イベント後は、登壇企業との商談希望を受付けます。ジェトロと豪・印のビジネス支援機関が面談に向けてサポートしますので、是非お申込みください。

※SCRIは、地域における強固で持続性があり均衡のとれた包摂的な成長を実現するため、サプライチェーン強靭化の好循環を生み出すことを目的としています。J-Bridgeとの連携の中で、サプライチェーン強化を志向する日豪印の企業同士のマッチングを促進することも期待されています。

日時

2021年11月18日(木曜)15時00分~17時00分(日本時間)

場所 オンライン開催 (ライブ配信)

使用アプリケーション:Zoom

※イベント前日までにEメールでご案内する配信URLよりご参加ください。

内容
15:00
開式挨拶
経済産業省通商政策局長 松尾 剛彦 氏
15:05
開式挨拶
インド政府商工省
15:10
基調講演「コロナ禍のサプライチェーン強靭化と今後の方向性」(仮題)
ボストン・コンサルティング・グループ
15:20
セッション1:企業紹介セッション
「 サプライチェーン可視化・最適化ソリューションを持つ企業にるプレゼンテーション」
  • インダストリー・ワン外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます(日) ―機械学習を用いた需要予測・発注最適化
  • Smart Ship Hub外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます(印) ―船舶管理のデジタルプラットフォーム
  • Locus外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます(印) ―ラストワンマイルの物流プラットフォーム
  • Fresh Supply外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます(豪) ―ブロックチェーンを活用したサプライチェーンの追跡システム
  • Remi AI外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます(豪)ーAIを活用したEC・小売業向け需要予測と価格最適化
  • 豪州企業(調整中)
16:05
セッション2:パネルディスカッション
「グローバルレベルにおけるSC強靭化に向けた現状と今後の方向性」(仮題)

パネリスト: 
モデレーター:経済産業省通商政策局審議官 矢作 友良 氏
16:40
セッション3:各国ビジネス支援機関のサポート紹介
イントロダクション:経済産業省通商政策局南西アジア室長 福岡 功慶 氏
登壇者:
  • ジェトロ対日投資部長 河田 美緒
  • インベスト・インディア 上級アシスタントヴァイスプレジデント Sai Sudha 氏
  • オーストラリア貿易投資促進庁(オーストレード) 上級貿易投資コミッショナー Stuart Rees 氏
16:55
閉式挨拶
豪州外務貿易省

※言語:日本語・英語(日英同時通訳付き)

※プログラムは変更の可能性があります

主催・共催 主催:経済産業省、ジェトロ
共催:豪州外務貿易省、インド政府商工省、オーストラリア貿易投資促進庁(オーストレード)、インベスト・インディア
参加費 無料
定員 500名
ウェビナーご利用条件・免責事項、 J-Bridgeのご案内
ウェビナーご利用条件・免責事項
お申込みの前に、「ウェビナーご利用条件・免責事項」をご覧ください。

ウェビナーご利用条件・免責事項

参加の流れ
  1. Zoomアプリケーションのインストール:

    原則zoomアプリをダウンロード・インストールしてご参加いただきます。Zoom公式ウェブサイトにアクセスしダウンロードをお願いします。

    ダウンロードセンター外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

  2. テストミーティングにてZoomの使用可否をご確認:

    各自の端末からZoom公式ページ「テストミーティング」にアクセスし、Zoomの使用可否をご確認ください。

    テストミーティングに参加外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

  3. 参加用URLなどのお知らせ:

    受講日前日までに登録された個人メールアドレスに主催者から参加用URLなどの情報が送信されます。

  4. セミナー当日:

    セミナー当日は接続開始時刻以降に各自の端末から、送信されたURLにアクセスし、受講ください。

注意事項

※ブラウザからご参加の場合、アプリケーションでの参加に比べブラウザの種類やバージョンにより機能が制限されることがありますので、アプリケーションのダウンロードを推奨します。その場合、現在のZoomの仕様では、自動アップデート機能がありません。使用する際には、必ず事前にバージョンを確認し、最新版に保った状態で使用するようにご留意ください。

※ZoomにかかるIDやURLがメール、SNS等で不用意に拡散されることのないようにご注意ください。

ご案内:ビジネスプラットフォーム「J-Bridge」
ジェトロは、日本企業と海外スタートアップ企業等とのオープンイノベーションを推進しています。
J-Bridgeでは会員企業様に向け、海外有望企業情報の提供、海外企業との面談支援、専門家を通じた戦略策定・ビジネス開発支援などを提供します。ご関心の方はぜひ会員にお申し込みください。

※J-Bridge会員は当該企業が事業主体となって協業連携を目指す方を対象とします

J-Bridge全体像・会員お申込み
J-BRIDGE:連携・協業のためのビジネスプラットフォーム(ジェトロDXポータル - ジェトロ)

お問い合わせ先

ジェトロ DX推進チーム (担当:戸田、山本、小沼)
E-mail:DXPT@jetro.go.jp