1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 【WEB開催】インドネシア財閥オンラインマッチング

展示会・商談会[出展募集]【WEB開催】インドネシア財閥オンラインマッチング

募集は締め切りました。

近年のインドネシアのスタートアップ市場においては、配車アプリサービスや電子商取引(EC)分野の一部のBtoC向けサービスを提供するユニコーンやスタートアップが大型の資金調達を成功させる等、市場の成長を牽引しています。

国内市場での競争が過熱する中、日本のスタートアップが現地に進出する方法の一つとして、現地企業との協業や業務効率化のソリューション等BtoB向けサービスの提供に注目が高まっています。さらに、インドネシアでは、教育、医療、運輸・交通、金融サービス分野での社会課題が残ることから、そのような課題解決の担い手としても、スタートアップが活躍を期待されています。

2019年10月に実施したインドネシアへのミッション派遣では、日本のスタートアップ14社に対し、マッチングを約50件アレンジし、現地企業との商談や交流が盛んに行われました。昨年度に続き、今回もスタートアップとの協業や投資、誘致等を積極的に進める現地財閥企業とのオンラインマッチングの機会を提供します。

日時

2020年10月19日(月曜)~10月30日(金曜)

※参加企業決定後に調整のうえ、開催日時を決定します。

場所 WEB商談会 (オンライン)

使用アプリ:Zoom

内容
1.商談会概要
  1. 商談相手

    現地財閥企業(サリムグループ、シナルマスグループ等)

  2. 商談時間

    30分程度(プレゼンテーション:20分、Q&A:10分)/社

  3. 使用言語

    英語

2.対象分野
AgriTech、FoodTech、EdTech、FinTech、Smart City、Game/Entertainment 等
3.応募要件
  • 次の要件を満たす日系スタートアップ
    1. 革新的技術や製品・サービスで、社会に新しい価値をもたらすことを目的とし、
    2. 具体的な製品またはビジネスモデル・プランを有し、
    3. 資金調達などを通じて短期間で事業のスケールアップを目指す企業もしくは起業家。
  • ビジネス英語の対応が可能な役員や海外展開の責任者など意思決定権を有する者が参加できること。
  • 事業成果把握のために事務局が行うアンケートを通じて海外展開に繋がる商談成約(業務提携、資金調達等)およびその見込みについて報告し、事業成果普及に協力できること。
  • 次のいずれも満たすこと。
    1. 訴訟や法令順守上の問題を抱えている者ではないこと。
    2. 応募者および所属機関の役員が、暴力団等の反社会的勢力でないこと、反社会的勢力との関係を有しないこと、および反社会的勢力から出資等の資金提供を受けていないこと。
    3. 公序良俗に問題のある事業に係る応募でないこと。
    4. 公的な資金の使途として社会通念上、不適切であると判断される事業(風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律(昭和23年法律第121号)第2条に規定する風俗営業等)に係る応募でないこと。
主催・共催 ジェトロ・スタートアップ支援課
参加費 無料
定員 5社程度

お問い合わせ先

ジェトロ・スタートアップ支援課 (担当:二木、田中井)
Tel:03-3582-5770 Fax:03-3585-7289 
E-mail:iib@jetro.go.jp