セミナー・講演会【ウェビナー】経済産業省委託 「経済安全保障時代の営業秘密漏えい対策 ―中国編―」

定員に達したため、募集は締め切りました。

グローバル化により海外進出する日系企業が増加し、技術情報などの漏えい・窃取リスクが増大しています。近年ではサプライチェーンの途絶リスクや米中対立など、日本を取り巻く国際情勢・環境の複雑化に伴い、経済安全保障や産業競争力の維持・強化の観点から、先端技術など機密情報の海外への流出防止など安全保障貿易管理の重要性も益々高まりつつあります。

海外拠点で取り扱う営業秘密は、ひとたび流出・漏えいが発生したら取り返しがつかず、企業に深刻な被害をもたらすことから、関連法規や権利行使のプラクティス、商習慣の相違などを考慮した管理が必要です。しかしながら、限られた人的資源や予算の関係もあり、海外拠点での管理体制の整備は手付かずとなっている日系企業が少なくありません。

そこで、本セミナーでは、冒頭に経済安全保障をめぐる主要国の規制動向や、サプライチェーン強靭化やリスク管理など日本企業に求められる具体的な対応について、後半は海外における営業秘密漏えい対策支援事業(中国、タイ、ベトナム、インドネシア、インド、欧州一部)や、中国の営業秘密に関わる制度や実務上の留意点などについて具体的な事例を紹介します。

日時

2024年8月2日(金曜)14時00分~15時45分 ※中国時間:13時00分~14時45分

場所 オンライン開催 (※使用アプリケーション:Zoom)
内容
14:00~14:30
経済安全保障をめぐる国際動向と日本企業の対応
ジェトロ調査部 国際経済課 課長代理 藪 恭兵
14:30~15:15
中国における営業秘密漏えい対策
上海魏和劉 法律事務所 弁護士 郝 美満 氏
15:15~15:30
質疑応答
15:30~15:40
海外における営業秘密漏えい対策支援事業の紹介&利用方法
ジェトロ知的資産部 知的財産課
15:40~15:45
INPITによる事業紹介
独立行政法人 工業所有権情報・研修館(INPIT)
知財活用支援センター 知財戦略部 部長代理(エキスパート支援担当) 藤原 敬士 氏

言語:日本語

主催・共催 ジェトロ知的資産部知的財産課
経済産業省
後援 独立行政法人 工業所有権情報・研修館(INPIT)
参加費 無料
定員 980名
(先着順。定員になり次第、締め切ります。)

ウェビナーご利用条件・免責事項

Zoom利用方法
  1. 各自の端末からZoom公式Webページ「ダウンロードセンター」にアクセスし、Zoomアプリのダウンロードをして、インストールをお願いします。

    ダウンロードセンター - Zoom外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

  2. 各自の端末からZoom公式Webページ「テストミーティング」にアクセスし、Zoomの使用可否をご確認ください。

    テストミーティングに参加 - Zoom外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

  3. 受講日前日までにご登録された個人メールアドレス宛に主催者から当日参加用URLをお送りします。
  4. 受講日当日に各自の端末から、3.でお知らせした当日参加用URLにアクセスし、入室してください。

※その他詳しい受講方法については、受講日前日までにお知らせします。

必要機器・注意事項・留意事項等

※必要機器:パソコン(又は携帯端末)、ヘッドホン(イヤホン)

※注意事項:集団受講(端末1台で複数名受講)はご遠慮ください。

※ブラウザからご参加の場合、アプリケーションの参加に比べブラウザに種類やバージョンにより機能が制限される場合がございますので、アプリケーションのダウンロードを推奨します。

※アプリケーションをダウンロードしてご利用の場合、現在のZoomの仕様では、自動アップデート機能がありません。使用する際には、必ず事前にバージョンを確認し、最新版に保った状態で使用するようにご留意ください。

※ZoomにかかるIDやURLがメール、SNS等で不用意に拡散されることのないようにご注意ください。

お問い合わせ先

ジェトロ知的資産部 知的財産課
(担当:(内容について)泉、上原、河野/(出欠について)廣岡)
Tel:03-3582-5198
E-mail:CHIZAI@jetro.go.jp