セミナー・講演会【ウェビナー】日台パートナーシップ強化セミナーin茨城(食品分野)

募集は締め切りました。

2022年2月、台湾の行政院は福島県、栃木県、群馬県、茨城県、千葉県で生産された食品に対する輸入規制を緩和しました。現在は5県産の食品について、一部食品を除き、放射性物質検査報告書と産地証明書の添付を条件に輸出が可能となっています。

ジェトロ茨城・公益財団法人日本台湾交流協会・台日産業連携推進オフィスでは、この機会を捉えて台湾向け輸出を目指す茨城県内企業や関係団体の皆さまに向けて、台湾の経済概況や、台湾の食品・日本酒市場に関するセミナーを開催します。ぜひ、現地市場の情報収集や今後の取り組みの検討にお役立てください。

日時

2022年9月30日(金曜)14時00分~16時00分

場所 オンライン開催 (ライブ配信)

オンライン会議ツール(Teams)を使用予定です。

内容
14:00~14:05
開会挨拶(ジェトロ茨城)
​14:05~14:45
「台湾との食に関する経済交流の可能性について」
講師:千葉商科大学大学院商学研究科
客員教授 山口 幸文 氏​
14:45~14:55
質疑応答
​14:55~15:00
休憩
​15:00~15:40
「台湾の食品・日本酒市場の動向」
講師:乾杯股份有限公司 商品開発部
専案経理 細田 真 氏
​15:40~15:50
質疑応答
​15:50~16:00
事務連絡
講師
千葉商科大学大学院 客員教授 山口 幸文 氏​
通産省に入省後、2012~2015年まで日本台湾交流協会 高雄事業所 副所長を務める。​帰国後は中小企業庁 国際協力室長、中小企業基盤整備機構国際交流センター審議役を歴任。2020年3月に経済産業省を退官後は、千葉商科大学大学院で、中小企業診断士養成コースとMBA取得コースで講義を持ち、将来の経営者や中小企業診断士の養成に当たる。​​
乾杯股份有限公司 商品開発部 専案経理 細田 真 氏​
​茨城県つくば市出身。東京農業大学短期大学部醸造学科卒業後、​2002年に株式会社桝田酒造店に入社し、酒造りに携わる。2016年9月に​桝田酒造店より乾杯股份有限公司に出向し、飲料部門を中心に台湾での営業活動を行う。
主催・共催 ジェトロ茨城
公益財団法人日本台湾交流協会、台日産業連携推進オフィス​
後援 茨城県、いばらきグローバルビジネス推進協議会、(公財)いばらき中小企業グローバル推進機構​、常陽銀行
参加費 無料
定員 80人程度(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します
ご利用条件、視聴方法

お申し込みいただいた方に、後日、日本台湾交流協会より視聴用のURLをお送りします。

視聴環境・免責事項・利用条件
​Microsoft Teams を利用したウェビナーの視聴環境・免責事項・ご利用条件外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますについてご確認ください。
  • 参加者の皆様の通信環境の状況により、接続が中断される場合がございます。その場合、主催者は​ 責任を負いかねますので、予めご理解のうえ、お申込みください。
  • セミナーの録画・録音はご遠慮ください。
  • 当日参加できなくなった場合は、事前に日本台湾交流協会までご連絡ください。​
申し込み・視聴方法に関するお問合せ先
日本台湾交流協会 貿易経済部(担当:門田、鳴海、小野)​
住所:東京都港区六本木3-16-33 青葉六本木ビル7F​
Tel:03-5573-2607 E-mail:bokei-k1@k1.koryu.or.jp

お問い合わせ先

ジェトロ茨城 (担当:山﨑、髙原)
Tel:029-300-2337 Fax:029-233-3778
E-mail:ibr-event@jetro.go.jp