1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 食品輸出マーケティング・スクール

セミナー・講演会

食品輸出マーケティング・スクール

ジェトロ茨城は、2日間にわたる「食品輸出マーケティング・スクール」を開催します。

海外市場で日本産の食品を売っていくには、「海外現地の顧客のニーズ」、および「現地の法規制や商習慣、競合他社等の市場環境」を知ること、それに合わせ「どの国で」「どのような商品を」「どのように売っていくか」を「マーケティング」の考えに基づき輸出戦略を立案することが大変重要です。

本スクールでは、マーケティングの基本的な考え方と具体的事例、市場調査手法、ブランディング、価格設定の基本等を解説するとともに、ワークショップを通じて、輸出戦略の立案方法を学んでいただけます。

また、先進的に輸出に取組む吉久保酒造(株)の吉久保社長もお招きし、いかにして海外展開を図っていったのか、ご講演いただきます。

これまで海外向け食品輸出に取り組んできたものの、想定通りに成果が出ていない方や、今後食品輸出に取り組むにあたり、どの国へ、どう売り込むべきか輸出戦略を立案される方、皆様のご参加をお待ちしています。

日時
  • 2017年11月27日(月曜) 10時00分~17時40分(9時30分 受付開始)
  • 2017年11月28日(火曜) 10時00分~16時45分(9時30分 受付開始)
場所 つくば国際会議場 外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 中会議室201(つくば市竹園2-20-3)
内容
1日目:マーケティングの基礎を学ぶ
10:00~11:00
マーケティングの基本(1)
11:10~11:50
マーケティングの基本(2)
13:00~14:20
演習(マーケティングのSTP)
14:30~15:10
プライシングと商流・流通の基礎
15:20~16:30
演習(プライシング)
16:40~17:25
輸出取組事例紹介
17:25~17:40
質疑応答
2日目:実務的なマーケティングを学ぶ
10:00~11:00
ブランディング
11:10~11:50
海外市場調査・情報収集手法
13:00~13:50
輸出に向けたパッケージ戦略
13:50~14:20
ミニ演習
14:30~15:20
コミュニケーションデザイン
15:30~16:30
総合演習
16:30~16:45
総括
講師:
  • 公益財団法人流通経済研究所 主任研究員 加藤 弘之 氏(2日間)
  • 吉久保酒造株式会社 代表取締役 吉久保 博之 氏(1日目の「輸出取組事例紹介」にご登壇)
主催・共催 ジェトロ茨城
茨城県、いばらき農林水産物等輸出促進協議会
茨城県中小企業振興公社、常陽銀行、筑波銀行
参加費 無料
定員 50名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します

お申し込み方法

添付の「申込書」に必要事項をご記入の上、ジェトロ茨城(Fax:029-233-3778、またはE-mail:ibr@jetro.go.jp)までお申し込みください。

お申し込み締め切り

2017年11月22日(水曜) 17時00分

お問い合わせ先

ジェトロ茨城 (担当:深谷、直井)
Tel:029-300-2337 Fax:029-233-3778 
E-mail:ibr@jetro.go.jp