1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 「ASEAN人材の活用による企業の海外進出、事業・技術承継」フォーラム

セミナー・講演会

「ASEAN人材の活用による企業の海外進出、事業・技術承継」フォーラム

募集は締め切りました。

多くの日本の中小中堅企業が、社内の海外事業要員不足の解決策として、また、更なるグローバル化を果たすために、ASEAN人材を事業の中核に活用し始めています。

一方で、社長の代替わりを契機に海外展開するケース、その際にASEAN人材を活用する事例も散見されます。もちろん、海外展開と事業承継の両方に失敗するケースもあり、海外の人材を活用する法的仕組みや、実務としての海外人材活用の成功・失敗事例を企業の皆さんと共有することは重要だと考えます。

今回は、ASEAN人材をうまく活用しながらミャンマーへと展開している松川社長、前職で長く実習生受け入れの制度・実務を行ってきた万城目准教授らを講師にお迎えします。

実習生・留学生を含むASEAN人材の活用事例を企業の方々に共有いただき、中小中堅企業のASEAN進出のヒントにしていただければ幸いです。 奮ってご参加ください。

日時

2017年11月2日(木曜)9時30分~12時30分 (受付開始 9時00分)

場所 メルパルク広島 外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 5階「瀬戸」(広島市中区基町6-36)
内容
ASEAN人材活用で海外展開している企業体験談(40分)
株式会社エムケー 代表取締役 松川 慎 氏
(ミャンマーのヤンゴン、マンダレーに進出。物流・倉庫業、東広島市)
ASEANからの実習生受け入れの仕組みと課題、制度改正のポイント (30分)
東海大学教養学部准教授 万城目 正雄 氏
ASEAN 元留学生・実習生の体験談:広島に留学して、広島の企業に勤めて (各15分)
  • 水みらい広島(株) 尾道事業所 坊士グループ グエン タン ツー サン 氏(ベトナム)
  • (株)早川ゴム 肥田タッサニー 氏(タイ)
パネルディスカッション・質疑応答 (60分)
「ASEAN人材を活用しての海外展開と事業承継:魅力と課題」‐何が重要か、成功・失敗の原因は何か‐
  • モデレーター:日本アセアンセンター貿易投資部 中西 宏太 氏
  • パネリスト:講師 他
主催・共催 主催:国際機関日本アセアンセンター
共催:広島アセアン協会、ジェトロ広島
後援 (独)国際協力機構(JICA)中国国際センター、(独)中小企業基盤整備機構中国本部、(公財)ひろしま産業振興機構(予定)、(公財)ひろしま国際センター、 モノづくり日本会議
参加費 無料
定員 70名

お問い合わせ先

国際機関日本アセアンセンター 貿易投資部(投資) (担当:中西)
Tel:03-5402-8006

ジェトロ広島 (担当:岸)
Tel:082-535-2511

※電話・メール・Fax によるお申し込みおよびキャンセル待ちは受け付けておりません。