1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 【会場参加/同時ライブ配信】欧州自動車産業最新事情セミナー ―ドイツにおける次世代自動車シフトの動向―

セミナー・講演会【会場参加/同時ライブ配信】欧州自動車産業最新事情セミナー ―ドイツにおける次世代自動車シフトの動向―

募集は締め切りました。

※参加対象:群馬県、栃木県、埼玉県、神奈川県内の企業・団体の方
※群馬会場での参加は群馬県内企業に限ります。

ジェトロでは、県内自動車関連産業に大きな影響を与える欧州の経済及び自動車産業の最新事情について、皆様にお知らせするセミナーをリアルとオンラインで同時開催します。

昨年、菅内閣総理大臣が2050年までに温室効果ガスの排出量を実質ゼロにする目標を示したことから、日本でも電気自動車を始めとする次世代車の動向に注目が集まっています。そこで、自動車の生産・販売ともに欧州最大で、世界の自動車産業を牽引する多くの企業が進出するドイツにおける次世代自動車シフトの動向について、セミナーを開催します。本セミナーでは、ドイツの現地事務所の駐在員及び現地に進出している日系自動車部品メーカーの経営幹部をオンラインでつなぎ、現地の最新事情や今後の展望をリアルに発信します。

日時

2021年2月19日(金曜)15時30分~18時00分

場所 会場参加/同時ライブ配信 (群馬県内企業は、オンラインまたは群馬会場(前橋商工会議所)) (群馬会場:前橋市日吉町1-8-1)

オンライン時使用アプリケーション:Zoom

内容
  1. 開会挨拶(15:30~15:35)
  2. EU向け輸出時の日EU経済連携協定利用の効果と留意点(仮)/質疑応答(15:35~16:10)
    ジェトロ欧州ロシアCIS課 課長 田中 晋
  3. コロナ下のドイツ経済と自動車市場の動向(16:10~16:35)
    ジェトロ デュッセルドルフ事務所 調査担当ディレクター 森 悠介
  4. 次世代自動車シフトに直面するドイツ自動車部品メーカーの動向(16:45~17:15)
    ジェトロ ミュンヘン事務所 所長 高塚 一
  5. 「日本特殊陶業の新事業開拓アプローチ ―如何に海外拠点で事業開発を少人数からスタートするか?―」(17:15~17:45)
    欧州NGK Spark Plug Europe GmbH 副社長 CSO
    デュッセルドルフ日本商工会議所自動車部会副会長 鈴木 義孝 氏
  6. 質疑応答(17:45~18:00)
講師
ジェトロ欧州ロシアCIS課 課長 田中 晋
1987~89 年経済協力開発機構(OECD)日本政府代表部(在パリ)勤務。1990年日本貿易振興会(現・ジェトロ)入会。パリ事務所(フランス調査担当など)および2度のブリュッセル事務所(EU調査担当次長)勤務を経て、2016年10月より現職。著書は「欧州経済の基礎知識」(編著)など。
ジェトロ・デュッセルドルフ事務所 調査担当ダイレクター 森 悠介
2011年、ジェトロ入構。対日投資部対日投資課(2011年4月~2012年8月)、対日投資部誘致プロモーション課(2012年9月~2015年11月)を経て現職。
ジェトロ・ミュンヘン事務所 所長 高塚 一
1999年にジェトロ入構。日本では、欧州の経済・産業動向調査、日EU経済連携協定に関する事前研究会の運営等に従事。2009年~2012年にドイツ・デュッセルドルフ駐在、2020年7月からミュンヘンで、自動車産業含むドイツの経済・産業調査、日本企業とドイツ企業のビジネス交流等に従事。
欧州NGK Spark Plug Europe GmbH 副社長 CSO/
デュッセルドルフ日本商工会議所自動車部会副会長 鈴木 義孝 氏
1995年ニチメン(現双日)入社。化粧品ビジネスに携わり、その後子会社設立に参画。2001年野村総合研究所入社。全社構造改革・間接部門改革・M&AやPMI戦略などの戦略~業務まで一貫した改革プロジェクトリーディング。2016年日本特殊陶業に入社しすぐに欧州に出向。地域統括機能設計と同時に経営の現地化を促進。現在は事業開発を担当。
主催・共催 ジェトロ群馬、ジェトロ栃木、ジェトロ埼玉、ジェトロ横浜
前橋商工会議所(予定)
後援 群馬県、高崎市
参加費 無料
定員 オンライン200名、群馬会場30名
オンライン参加時のZoomご利用方法・留意事項等

本イベントにオンラインで参加される場合はご確認ください。

ウェビナーご利用条件・免責事項

お申込みの前に、「ウェビナーご利用条件・免責事項」をご覧ください。

ウェビナーご利用条件・免責事項

参加の流れ
  1. 原則zoomアプリをダウンロード・インストールしてご参加いただきます。Zoom公式Webサイトにアクセスしダウンロードをお願いします。

    ダウンロードセンター - Zoom外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

  2. 開催日までに各自の端末から「Zoom」にアクセスしアプリの使用可否を確認してください。

    テストミーティングに参加 - Zoom外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

  3. 受講日前日までに登録された個人メールアドレスに主催者から参加用URLなどの情報が送信されます。
  4. セミナー当日

    接続開始時刻以降に各自の端末から、送信されたURLにアクセスし、受講ください。

  5. セミナー終了後、アンケート回答のご協力をお願いいたします。
必要機器・注意事項・留意事項等

※必要機器:パソコン(又は携帯端末)、ヘッドホン(イヤホン)、マイク、通信用カメラ

※注意事項:集団受講(端末1台で複数名受講)はご遠慮ください。

※ブラウザからご参加の場合、アプリケーションでの参加に比べブラウザの種類やバージョンにより機能が制限されることがありますので、アプリケーションのダウンロードを推奨します。その場合、現在のZoomの仕様では、自動アップデート機能がありません。使用する際には、必ず事前にバージョンを確認し、最新版に保った状態で使用するようにご留意ください。

※ZoomにかかるIDやURLがメール、SNS等で不用意に拡散されることのないようにご注意ください。

お問い合わせ先

ジェトロ群馬 (担当:前野、高橋)
Tel:027-310-5205 E-mail:GUM@jetro.go.jp