1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 日EU・EPAビジネスのチャンスとリスク ―EU一般データ保護規則(GDPR)対応ほか、輸出取引での留意点―

セミナー・講演会日EU・EPAビジネスのチャンスとリスク ―EU一般データ保護規則(GDPR)対応ほか、輸出取引での留意点―

本年7月に署名に至った日EU・EPA(経済連携協定)は、幅広い分野において日本経済に大きなメリットをもたらすものですが、EPAの協定内容が複雑化していることもあり、事業者の方々が実際の活用に至らないケースも見られます。また、EUビジネスには注意しなければならないリスクもあり、特に本年5月に施行されたEU一般データ保護規則(GDPR)に対する対策は、分野を問わず欧州ビジネスを行う企業が例外なく対策を講じる必要がある喫急の課題です。

本セミナーでは、第1部でEU市場の魅力とチャンス、ビジネスのポイントをお伝えするとともに、日EU・EPAの具体的な内容や利用のメリットを分かりやすくご説明します。第2部では、実際に大手企業のGDPR対応をコンサルティングしてきた専門家より、GDPRとはどういう法律で、対策として具体的に何を行う必要があるのかをわかりやすく解説します。第3部では物流面にスポットを当て、EUのみならず海外展開を検討されている皆様にとってのリスクの観点からポイントを説明します。

セミナー後に講師による相談会も実施しますので、ぜひこの機会をご利用ください。皆様のご参加をお待ちしています。

日時

2018年9月11日(火曜) 13時30分~17時00分
(※個別相談会 16時30分~17時00分)

場所 三井住友海上火災保険株式会社 岐阜支店  外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 特別会議室(岐阜市吉野町6-31 岐阜スカイウィング37 西棟 5階 )
プログラム
13:30-13:35
開会挨拶
13:35-14:15
第一部「日EU・EPAと新たなビジネス機会について」

講師:ジェトロ海外調査部 欧州ロシアCIS課 福井 崇泰

14:20-15:20
第二部「企業がとるべきEU一般データ保護規則(GDPR)対応」

講師:新輸出大国 エキスパート 寺川 貴也

15:30-16:15
第三部「輸出取引上の留意点(売掛債権保全、商品ダメージ防止、情報漏えい対策等)」

講師:三井住友海上火災保険㈱ 営業推進部 内藤 真一郎

16:15-16:30
EU向けビジネスの際の各種支援サービスのご案内
16:30-17:00
個別相談
講師
(第一部) ジェトロ海外調査部 欧州ロシアCIS課 福井 崇泰
2004年、ジェトロ入構。貿易投資相談センター、対日ビジネス課、ジェトロ北九州、総務部広報課、ジェトロ・デュッセルドルフ事務所(調査及び海外展開支援担当)等を経て現職。
(第二部) 新輸出大国 エキスパート 寺川 貴也
大手建機、電機、発動機、空調機メーカーで、製品の法令規格対応に従事。その後、外資系大手認証機関で2年間法令規格対応業務に従事。外資系冷凍空調機メーカーの日本法人での2年間のISO対応などを経て、2017年6月に独立、法令規格対応コンサル会社を設立。現在、GDPR、中国サイバーセキュリティ法、欧州ePrivacy規制などのコンサル、啓蒙活動を行う。IAPP certificationのCIPP/E資格を保有。IAPP東京チャプターco-chair。テクニカ・ゼン株式会社代表取締役社長。
(第三部) 三井住友海上火災保険(株) 営業推進部 内藤 真一郎 氏
輸出入貨物に係わる海上保険引受業務の傍ら、国際物流に関する各種損害防止のアドバイス業務に従事。 2018年より現職で中部3県所在企業の海外進出をサポート。
主催・共催 ジェトロ岐阜
三井住友海上火災保険(株)
日本政策金融公庫
岐阜市産業貿易協会
参加費 無料
定員 50名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します
個別相談会:計4枠(先着順)
※定員になり次第締切りとなります。

お申し込み方法

添付の「お申し込み用紙」に必要事項をご記入の上、「三井住友海上火災保険(株) 岐阜支店」(Fax:058-265-9411)までお申し込みください。

お申し込み締め切り

2018年08月31日(金曜) 17時00分

お問い合わせ先

ジェトロ岐阜 
Tel:058-271-4910 Fax:058-271-4909 
E-mail:gif@jetro.go.jp

三井住友海上火災保険株式会社 岐阜支店 海外プロジェクト推進チーム
Tel:058-265-9395 Fax:058-265-9411