1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 米中貿易摩擦の日系企業への影響について

セミナー・講演会米中貿易摩擦の日系企業への影響について

募集は締め切りました。

全世界で注目度の高い「米中通商問題」。米国と中国の二国間の問題に収まらず、その影響は着実に世界規模で広がっています。日系企業も例外ではなく、関税回避のための生産拠点の変更やそれに伴う第三国への投資など、具体的な動きが見え始めてきています。本セミナーの第一部では、米中貿易摩擦の概況や日本企業のビジネスにどのような影響を与えるのかについて、ジェトロの調査担当者が説明します。また、第二部では同じくジェトロより、「新輸出大国コンソーシアム」についてご案内します。

また、第三部では、米中貿易摩擦とは異なる観点で、中国の進出企業を取り巻くリスクを対象に、近年の自然災害、火災・爆発、環境規制強化等の主要トピックスを取り上げます。中国で日系企業向けリスクソリューションを手掛ける第一人者を講師に招き、最新動向と日系企業に求められる対策について解説します。

その他各種施策をご案内させていただきます。皆様のご参加をお待ちしています。

日時

2019年8月27日(火曜) 13時30分~16時40分

場所 三井住友海上火災保険株式会社 岐阜支店外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 特別会議室(岐阜市吉野町6-31 岐阜スカイウィング37西棟 5階)
プログラム
13:30-13:35
開会挨拶
13:35-14:50
第一部「米中貿易摩擦の日系企業への影響について」

講師:ジェトロ海外調査部 部長 木村 洋一

14:50-15:05
第二部「新輸出大国コンソーシアムのご案内と企業の取り組み事例紹介」

ジェトロ岐阜

15:15-16:15
第三部「中国におけるリスクトピックスと進出企業に求められる対策について」

講師:瑛得管理諮詢(上海)有限公司(インターリスク上海) 董事兼総経理 石川 智則 氏

16:15-16:40
施策ご案内
  1. 経済産業省の支援策の紹介

    経済産業省 貿易経済協力局 貿易振興課 係長 丹羽 貴士 氏

  2. 海外人材の育成のための国庫補助事業(研修事業・専門家派遣事業)のご案内

    海外産業人材育成協会(AOTS) 研修・派遣業務部 黒田 益夫 氏

講師
第一部:ジェトロ海外調査部 部長 木村 洋一
1991年4月、ジェトロに入り、海外調査部、ニューヨーク事務所、企画部、サンフランシスコ事務所などを経て2019年4月より現職。
第三部:瑛得管理諮詢(上海)有限公司(インターリスク上海)董事兼総経理 石川 智則 氏
2007年1月、MS&ADインターリスク総研に入社。2016年4月に中国(上海)に赴任し、日系企業向けにリスクマネジメントに特化した各種コンサルティングを提供中。
主催・共催 ジェトロ岐阜
三井住友海上火災保険(株)、日本政策金融公庫、岐阜市産業貿易協会
参加費 無料
定員 40名
※定員になり次第締切りとなります。

お問い合わせ先

当イベントにつきましては、「三井住友海上火災保険株式会社」までお問い合わせください。

三井住友海上火災保険株式会社 岐阜支店 海外プロジェクト推進チーム
Tel:058-265-9395 Fax:058-265-9411

ジェトロ岐阜 Tel:058-271-4910 Fax:058-271-4909 E-mail:gif@jetro.go.jp