1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 貿易実務講座・三国間貿易の実務と応用

セミナー・講演会

貿易実務講座・三国間貿易の実務と応用

ジェトロ福井は、三国間・仲介貿易を検討中または実践中の実務担当者を対象に、「貿易実務講座・三国間貿易の実務と応用」を開催します。

この講座では、様々なケースから商品の調達と製造を俯瞰し、なぜ三国間貿易なのか、どのような契約方法があり、そのポイントはどこにあるのか、取引上の消費税等をどう捉え、経済連携協定や自由貿易協定をどう活用するのかを解説します。

講師には、参加者から「分かりやすい」「内容が具体的なので翌日から役に立つ」と好評の中矢先生をお迎えします。三国間貿易の知識を習得したい方、日ごろの業務を見直したい方、経済連携協定や自由貿易協定を活用した製造・調達・輸出を検討中の方は、是非この機会にご受講ください。

三国間貿易の例:
日本で製造した繊維素材を、タイで縫製し、完成品にしてアメリカに輸出したい。
  • 日本ではなくタイで縫製するメリットは
  • タイで縫製した完成品をアメリカに輸出する際、日本企業が注意すべきポイントは
  • 消費税をどう捉えるべきか

日時

2017年12月7日(木曜) 9時30分~16時30分(9時00分 受付開始)

場所 鯖江商工会議所 外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 3階 中ホール(鯖江市本町3-2-12)
内容
  1. 「三国間貿易」とは何か
  2. 仲介貿易三国間取引を行う理由
  3. 仲介貿易の業務に関するポイント
  4. 実践 三国間・仲介貿易
  5. 仲介貿易を除く三国間取引代理
  6. 安全保障貿易と外為法等
  7. 関税定率法(日本)別表
  8. 日本とEPA(経済連携協定)
  9. 外国の自由貿易協定と三国間貿易
対象
  1. 貿易業務に1年程度携わっている方
  2. 貿易実務講座入門編の既修者
  3. 貿易実務経験はあるが、もう一度輸出・輸入を体系的に学びたい方
講師
中矢 一虎 氏(中矢一虎法務事務所(司法書士 行政書士)代表/司法書士/行政書士/大阪市立大学商学部講師)

神戸大学法学部卒業後、住友商事株式会社入社。パリやロンドン駐在時には、主に化学品の貿易取引に携わる。今日まで、欧米・中国・アジア・アフリカ・中近東など世界80カ国以上を国際取引にて歴訪した経験を持つ。現在、中矢一虎法務事務所(司法書士 行政書士)の代表を務め、国際契約書の相談や作成を行う司法書士及び行政書士であり、裁判事務や簡裁訴訟及び中堅・中小企業の国際業務顧問や国際ビジネスに関わるコンサルティングを多数こなしている。大阪市立大学商学部講師、各種団体が主催する講演会・研修会の講師としても幅広く活躍している。

  • 著書:「貿易実務の基本と三国間貿易完全解説」(中央経済社)他多数
  • 事務所ウェブサイト:「NAKAYA LEGAL OFFICE外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
主催・共催 ジェトロ福井
参加費
  • 会員企業:2名まで無料
  • 非会員企業(および会員企業3名目から)3,000円/ 1名(オリジナルテキスト代含む)

※会員とは、福井県貿易振興協議会会員、ジェトロメンバーズをさします。

定員 36名
(30名に達した時点以降は、福井県貿易振興協議会会員企業の受付を優先いたします。)

お申し込み方法

イベント申し込みページで必要事項を入力・送信してください。※はじめてのお申し込みの方は「お客様情報登録」(無料)が必要です。

お申し込み締め切り

2017年12月04日(月曜) 23時59分

お問い合わせ先

ジェトロ福井 (担当:久保、塚本)
Tel:0776-33-1661 Fax:0776-33-7110 
E-mail:fki@jetro.go.jp

いつでもどこでも、レベルに合わせた4講座 貿易実務オンライン講座もご活用ください。10月・12月期申し込み受付中。詳しく見る