1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 【WEBセミナー】新型コロナ感染症下の国際取引におけるリスクと契約書

セミナー・講演会【WEBセミナー】新型コロナ感染症下の国際取引におけるリスクと契約書

募集は締め切りました。

定員を増員しました。

お申し込み締め切りを、2020年9月8日(火曜) 12時00分 に変更しました。ご了承ください。

新型コロナウイルスの感染拡大により、世界中のあらゆるビジネス分野に多大な影響が及んでいます。特に海外ビジネスに於ける工場の閉鎖・一時停止、物流の遮断や遅延、製品の納期遅れ、代金不払い、受領拒否など多くの問題が発生しており、また、これから発生していくことが予想されます。

本WEBセミナーでは、新型コロナウイルスの感染拡大等の非常事態が発生した場合の契約リスク、そのような場合に適用がある不可抗力条項や事情変更の原則、そして、非常事態の発生に備えた国際取引契約書のポイントなど新型コロナ感染症の影響下でおさえておきたい法律・契約上のポイントと対策を中心に解説します。

本セミナーでは、現在海外営業を担当している方、または海外事業担当となって契約書業務を実施している人を対象に、非常事態における及び非常事態に備える国際取引契約に的を絞って知識と対策を獲得する目的で開催します。

※今回は新型コロナ感染症対策としてWEBセミナー方式に変更します。各受講希望者はアプリ使用可否と必要機器のご準備をお願いします。

日時

2020年9月15日(火曜) 講演 13時30分~15時00分(接続開始時刻:13時00分)

※15時00分頃から質疑応答の時間とし、終わり次第終了。

場所 WEBセミナー (ライブ配信)
内容
  1. 感染症拡大等の非常事態により発生しうる事例とその対応性
  2. 不可抗力条項・事情変更の原則とは
  3. 非常事態に備えた契約条項整備の必要性と具体例
  4. 非常事態の発生とその対策
  5. 今次感染症への国際取引契約に於ける対策と考察

本セミナーでは、海外展開や国際取引において、現在の感染症の影響下で発生している・発生しうる問題を指摘しながら、海外展開・国際取引におけるリスクの把握と契約書作成時・見直し時の対策について解説します。

講師
清水 健史 氏(清水健史総合法律事務所 弁護士)
国際取引契約を数多く手掛ける福井県内随一の弁護士。司法試験合格後、東京の外資系法律事務所(ベーカー&マッケンジー外国法事務弁護士事務所(外国法共同事業)に勤務し、その後、地元である福井にて、清水健史総合法律事務所を開設。企業法務(特に、海外進出や企業再生、倒産、契約交渉等)だけでなく、家事事件や刑事事件も含めて、あらゆる案件に対応している。過去4年間ジェトロ福井の独自企画の国際取引契約交渉ワークショップの講師を務めている。
主催・共催 ジェトロ福井
後援 福井商工会議所、鯖江商工会議所
参加費 無料
定員 70名(申込多数の場合、会員企業を優先します)
※会員とは(1)福井県貿易振興協議会会員、(2)ジェトロメンバーズ
受講方法
  1. 開催日までに各自の端末から下記URLにアクセスしアプリの使用可否を確認する。
    テストミーティングに参加 - Zoom外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
  2. 受講日までに必ず使用端末に「ZOOM」アプリをダウンロードする。
  3. 受講日前日までに登録された個人メールアドレスに主催者から参加用URL、ミーティングID、パスワードと受講番号が送信される。
  4. 受講日当日、接続開始時刻以降に各自の端末から送信されたURLにアクセスし、ミーティングID、パスワード、受講番号を入力し受講する。

※必要機器:カメラ付きパソコン(又は携帯端末)、ヘッド(イヤ)ホーン
※注意事項:集団受講(端末1台で複数名受講)される場合でも各自システムからお申込ください。また、集団受講される旨、事前に主催者へお知らせください。
※アプリケーションをダウンロードしてご利用の場合、現在のZoomの仕様では、自動アップデート機能がありません。使用する際には、必ず事前にバージョンを確認し、最新版に保った状態で使用するようにご留意ください。
ZoomにかかるIDやURLがメール、SNS等で不用意に拡散されることのないようにご注意ください。

その他、詳しい参加方法については、受講日前日までにお知らせいたします。

お問い合わせ先

ジェトロ福井 (担当:大滝、池應(イケオウ))
Tel:0776-33-1661 Fax:0776-33-7110 
E-mail:fki@jetro.go.jp