1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 「メゾン・エ・オブジェ・パリ 2020年1月展」ジャパンブース

展示会・商談会[出展募集]「メゾン・エ・オブジェ・パリ 2020年1月展」ジャパンブース

募集は締め切りました。

ジェトロは、2020年1月にフランス・パリで開催される世界最高峰のインテリアとデザイン関連見本市「メゾン・エ・オブジェ」におけるジャパンブースへの出品者を募集します。

インテリア業界の「パリコレ」とも呼称される、華やかさとトレンド発信力を備えた「メゾン・エ・オブジェ」には、メゾン(家)に関連する、私たちの生活空間を彩るあらゆるアイテムが、年2回(1月と9月)集結します。本見本市は、出品希望者が多く出展スペース確保が難しいことでも有名で、出品実績そのものがブランド力を高めるとも言われています。これまでも、欧州域内だけでなく世界中の出品者が、海外への販路開拓、ブランディングの場として本見本市を活用し、成果を収めてきました。

ジェトロは2005年から本見本市内にジャパンブースを組織し、延べ400を超える企業・団体の出品を実現してまいりました。ぜひ出品をご検討ください。

日時

2020年1月17日(金曜)~21日(火曜)(5日間)

場所 ノールヴィルパント見本市会場(PARIS NORD Villepinte)外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます (ZAC Paris Nord 2, 93420 Villepinte, France)
内容
メゾン・エ・オブジェ・パリ 2020年1月展 概要
主催
:SAFI
公式サイト
MAISON&OBJET外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
ジャパンブース概要
主催
:ジェトロ
募集規模
全74小間(1小間あたり約9平方メートル)※予定

※新たに本見本市に挑戦する企業への機会拡大のため、ジェトロ・ジャパンブース出品回数上限を通算5回までとさせていただきます。

出品ホール
:集合ブース形式ではなく、各出品者は見本市主催者(SAFI)の指定するホール・エリアに個別にブースを構えます。
対象商品分野
:インテリア全般、ギフト、雑貨、テーブルウェア、テキスタイル、家具等
出品要件
  1. 日本企業であること。
  2. 出品物が日本国内で生産された商品であること、または日本企業の資本・技術により企画もしくは生産された商品であること。
  3. 海外販路拡大のため、海外企業との商取引を目的とした商談が主な参加理由であること。(品評やPRのみが目的の参加は不可)。
  4. 現地に渡航し、会期中の全日程を通じて出品・商談が可能であること(会期途中の撤収は不可)。
  5. 商談に必要となる相応の準備ができること。また、会期後も商談および輸出に関与できる担当者がいること。
  6. 必要に応じて主催者担当者に、直接、英語で各種問い合わせができること(ジェトロでは主催者へのテクニカル面(施工・備品手配・主催者サイトへのWEB入力等)における連絡代行は行っておりません)。
  7. ジェトロが指定する共通ロゴをブースに掲示いただけること。また、ジェトロが成果把握等のため実施する実績報告(会期中・後)に必ずご協力いただけること。
  8. その他「出品のご案内」および「海外見本市要綱」の記載事項を了承していること。
  9. 見本市主催者(SAFI)の審査を通過し、出品を承認されること。
  10. ジェトロが出品者として適当であると承認すること。
主催・共催 ジェトロ
参加費
スペース料
  • 中小企業料金(補助あり):310,000円/小間
  • 一般料金(補助なし):620,000円/小間
スペース調整費

出品小間数(1小間=9平方メートル)と主催者より割り当てられた平方メートル数が一致しない場合は、出品料を基本とし、増減分を以下「スペース調整費」にて調整します。

  • 中小企業料金(補助あり):21,000円 /平方メートル
  • 一般料金(補助なし):42,000円 /平方メートル

ジェトロ・メンバーズ:出品料の10%を割引します(ただし、ジェトロ・メンバーズの年会費75,600円を年間割引額の上限とします)。
※(ご参考)東京都の金融機関と連携した支援制度があります。詳細は「海外展開支援外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます(東京都産業労働局)」をご覧ください。

ご参考

お問い合わせ先

ジェトロ海外市場開拓課(担当:松下、春田、金成)
Tel:03-3582-5015 Fax:03-3505-0450
E-mail:CIB1@jetro.go.jp