展示会・商談会[出展募集]2022 BIO International Conventionジャパンパビリオン

募集は締め切りました。

ジェトロは、2022年6月に米国・サンディエゴにて開催されるリアル展示会場内に、日本企業の海外事業支援を目的としてジャパンパビリオンを設けます。本Conventionはバイオ分野(ライフサイエンス関連)において世界最大のビジネスマッチングイベントです。

ジャパンパビリオンへの参加は、割安料金での出展に留まらず、来場者に対する大きなPR効果も可能とします。

米国をはじめ海外バイオ関連企業・機関等への販路開拓、ライセンスアウト等にご関心のある方はぜひ参加をご検討ください。

本展示会の開催地である米国は、一部地域で経済活動やイベント開催が再開されています。本事業は、事業参加者の健康・安全の確保について確認がとれた状況下での展示会参加を前提としています。

日時

2022年6月13日(月曜)~2022年6月16日(木曜)

場所 San Diego Convention Center外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます (111 W Harbor Drive, San Diego, CA 92101)
内容
2022 BIO International Convention 概要外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
展示会期:
2022年6月13日(月曜)~16日(木曜)
開催地:
米国・サンディエゴ
会場:
San Diego Convention Center外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
対象出展物:
バイオ分野の製品・サービス・技術
主催者:
BIO(全米バイオ産業協会)
出展者数:
1,800企業・団体(BIO 2019 実績)
来場者数:
17,307人(BIO 2019 実績)

パートナリングシステムによる商談件数:48,500以上(BIO 2019 実績)

ジャパンパビリオン概要
主催:
日本貿易振興機構(ジェトロ)
募集対象:
バイオ分野の日本企業(創薬、創薬支援、再生医療等の製品・サービス・技術等を有する日本企業)
※出展資格、要件は添付の出展案内書P6をご確認ください。
※弁護士、代理士、司法書士、公認会計士等を主体とする企業も参加申し込み可能ですが、バイオ技術を有する企業を優先します。
※本事業では知財を活用した共同研究・開発ライセンスアウト等も対象に含みます。
募集社数:
22社(予定)
参加形式:
1社1小間(1小間約2平方メートルを予定)
※スペースに限りがあるため、パネル展示中心の形式となります。
※パートナリングシステムを利用した商談の実施。(商談場所はジャパンパビリオン内の商談ブースが指定されます。)
特徴
  • バイオ分野(創薬、創薬支援、再生医療等)において世界最大のビジネスマッチングイベント。
  • 「パートナリングシステム※」と呼ばれるバイオ分野特有の事前商談マッチングシステムにより、効率的な商談セッティングが可能。
    ※主催者が運営するウェブによる事前商談マッチングシステム。BIO出展・来場予定者の中から商談候補先の発掘および商談申込ができ、相手企業への商談申込が承認された場合、会場内の商談専用ブースでの商談がセットされます。
  • 本プログラムの参加には、申込のSTEP2で提出頂く企業情報をもとに審査を行いますので、お早めの申し込みをお勧めします。なお、結果の詳細については回答できかねますので予めご了承願います。
  • 出展目的や海外事業展開計画、商品の特徴等はわかりやすく、具体的に記載願います。
  • 要件への該当性についてはジェトロにて判断します。ただ、以下要件を満たしていることをもってご出展が決まるわけではない点予めご了承ください。
必須要件:
  • 展示会の出展分野に合致する製品・技術・サービスを有する日本企業であること
  • 海外展開計画を有しており、海外展開を目的とした商談が主な参加理由であること。
  • 展示会会期中の全日程を通じて出展が可能なこと。かつ、自社の担当者1名以上が商談に対応可能であること。※自治体等のとりまとめ団体による代理商談は認めない。
  • 経営者ならびに事業責任者が海外展開に意欲を示しており、海外展開の意義が社内で共有され、英語での製品情報の提供や効果的な企業プレゼンテーション動画を提出できること。
  • 展示会の会期後、ジェトロから送付するアンケートに回答すること。

※従来、必須要件とされていた国内知財保有は今回は必須要件とはなりません。

優先審査項目:

本展示会では成約(見込み含む)の創出可能な企業の採択を優先します。

  • 海外展開の経験を有する企業

    特に、お申し込み方法記載「STEP2」内の「成約目標」、「顧客ターゲット」について具体的に記載ください。

  • 海外展開への取り組み経験が少ない企業

    特に、お申し込み方法記載「STEP2」内の「海外事業展開計画」、「商品の特徴」(技術の優位性)について具体的に記載ください。

  • 展示会の出展分野に合致する製品・技術・サービスを有する中小企業
主催・共催 ジェトロ
参加費
  • 中小企業料金:245,000円
    ※中小企業の定義は「出展案内書」の5ページをご参照ください。
  • 一般企業料金:490,000円
    ※国庫補助金の支援を受けて本ジャパン パビリオンにお申込頂く方、ならびに大企業については、「一般企業料金」でお申込ください。

出展料に含まれると含まれないサービスの詳細は、添付「出展案内書」をご参照ください。

ジェトロ・メンバーズには、会員特別料金として出品料の10%を割引します。但し、次を条件とします。

  1. 割引料金は会員1口につき、70,000円(消費税は除く)を上限とします。
  2. 割引は日本国内からジェトロ・メンバーズとして登録された法人・団体名でお申し込みいただいた場合に限ります。
  3. 出展料請求後にジェトロ・メンバーズに加入された場合は上記割引の対象外となります。まだジェトロ・メンバーズに加入されていない皆様は、この機会に入会をご検討ください。
    お申し込み・詳細はこちら
    ジェトロ・メンバーズのサービスと特典
東京都の「金融機関・専門機関と連携した「海外展開支援」」について:

東京都は、東京都中小企業制度融資のメニューとして「海外展開支援」を設けています。
「海外展開支援」の融資申し込み予定者が、その融資を実行予定である金融機関を経由してジェトロに申し込む場合、東京都との連携により、ジェトロに支払う支援経費を原則無料で利用できます(1 企業当たりの利用限度は、支援経費累計が 50万円となるまで)。

詳細は、以下の「東京都産業労働局」のウェブページをご覧になるか、もしくはジェトロ東京(Tel:03-3582-4953)までお問い合わせください。
海外展開支援外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
※本支援は、R4年度の実施が正式決定した場合にご利用いただけます。
(実施されない可能性もありますのであらかじめご了承ください)
※キャンセル料に本支援は利用できません。

定員 22社(予定)

お問い合わせ先

ジェトロ海外市場開拓課 ヘルスケア産業班 (担当:宮崎アナスタシア、川澄)
E-mail:healthcare@jetro.go.jp

※新型コロナウイルスの影響により、在宅勤務(テレワーク)を実施しております。誠に恐縮ですが、お問い合わせ窓口につきましては、代表電話を一時休止し、しばらくの間はメールのみ(healthcare@jetro.go.jp)の対応とさせていただきます。

ご不便お掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。