1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 貿易実務基礎実践編 and 英文契約書実践編 2日間コース

セミナー・講演会貿易実務基礎実践編 and 英文契約書実践編 2日間コース

募集は締め切りました。

※2日目(2月22日)の英文契約書・実践編は定員に達したため募集を終了しました。

ジェトロ愛媛は、松山商工会議所と共に「貿易実務基礎実践編&英文契約書実践編 2日間コース」を開催します。

本講座では、大阪市立大学でも教鞭をとる中矢一虎氏を講師に迎え、貿易実務の入門知識をベースとして、より広範囲な基礎力を養うために、輸出・輸入の事例演習を通して、実際に使える実務スキルの習得を目指します。

2日目は、英文契約書作成・交渉時のポイントを、基礎から事例演習を通して解説します。前回入門編を受講された方、貿易実務に携わる方、貿易に関心があり今後実務知識が必要だとお考えの方、これから海外展開を考えている方、すでに海外と取引を行っている方も、積極的にご参加ください。

どちらか一方でも、両日のご参加でも歓迎します。皆様のご参加をお待ちしています。

日時

2018年2月21日(水曜)~22日(木曜)
両日とも9時30分~16時30分 (9時00分~受付、12時30分~昼休憩)

場所 松山市民会館 外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 3階 小ホール会議室(松山市掘之内)
内容
1日目(2月21日):貿易実務・基礎実践編

初めての貿易実務営業 ―貿易営業の考え方と商談の進め方を学ぶ―

  1. 海外営業は国内営業と根本的に違う
  2. 海外営業で稼げる組織をつくる
  3. 成功する海外営業の具体的な進め方
  4. 【事例】輸出模擬交渉
  5. 日本のEPA(経済連携協定)を利用した新規顧客開拓方法
2日目(2月22日):英文契約書・実践編 ※募集終了しました
  1. 英文契約書を読み解くコツ
  2. 海外取引交渉に必要な各種契約の知識
  3. 事例で学ぶ各種契約別の実践
講師
中矢一虎法務事務所(司法書士・行政書士) 代表 中矢 一虎 氏
神戸大学法学部卒業後、住友商事株式会社に入社。パリやロンドン駐在時には、主に化学品の貿易取引に携わる。今日まで、欧米・中国・アジア・アフリカ・中近東など世界80カ国以上を国際取引にて歴訪した経験を持つ。現在、中矢一虎法務事務所(司法書士 行政書士)の代表を務め、国際契約書の相談や作成を行う司法書士及び行政書士であり、裁判事務や簡裁訴訟及び中堅・中小企業の国際業務顧問や国際ビジネスに関わるコンサルティングを多数こなしている。大阪市立大学 商学部講師、各種団体が主催する講演会・研修会の講師としても幅広く活躍している。
主催・共催 主催:ジェトロ愛媛、松山商工会議所
共催:四国経済産業局、愛媛県、中小企業基盤整備機構四国本部、愛媛県産業貿易振興協会、商工中金松山支店
参加費 無料
定員 30名程度
※参加票は発行しません。定員を超えた場合のみご連絡します。

お問い合わせ先

ジェトロ愛媛 (担当:石川、松本)
Tel:089-952-0015 Fax:089-952-8588 
E-mail:ehi@jetro.go.jp

いつでもどこでも、レベルに合わせた4講座 貿易実務オンライン講座もご活用ください。4月・5月期申し込み受付中。詳しく見る