展示会・商談会[出展募集]Japan Content Pitch in Turkey トルコ・リメイクピッチ2024

募集は締め切りました。

トルコは米国に次ぎ世界第2位のドラマ輸出大国と呼ばれるほど、多くのドラマを制作し、150カ国以上に輸出しています。国内市場の競争は激しく、年間100本以上のドラマが放送される中で成功するのは僅か1割以下ともいわれ、より優れた脚本が求められることから、2013年頃より海外ドラマのリメイクが多く見られるようになりました。米国・韓国作品が主流ですが、日本のTVドラマのリメイク実績も複数あり、今後も日本のドラマのリメイク需要が高まっていくと予想されます。

こうした機会を捉え、ジェトロでは2023年度にトルコテレビ/ストリーミング等での実写リメイクを目的としたピッチイベントをオンラインで開催しました。2024年度は、より深く現地の映像産業と交流・商談をすべくイスタンブールでの実地開催を決定しました。

イベントにおいては、選定した日本のTV作品について、1作品約5分(約1分間程度のトレーラー映像+口頭プレゼンテーション)でピッチを行っていただきます。ピッチ後には、各社ブースを構え自由にトルコ企業との個別面談時間も設けます。イベント前後にはネットワーキングション等も盛り込む予定です。

日時

2024年9月10日(火曜)~11日(水曜)

場所 イスタンブール商工会議所(ITO) (Hobyar, Resadiye Cd. 34112 Eminonu Istanbul)
内容
募集概要:
対象:
日本の映像コンテンツ取り扱い事業者
バイヤー:
トルコの制作会社、プロデューサー等
実施形式:
ピッチ形式(1作品5分間)
  • トルコのバイヤーに対し、選定した日本のTV作品について、1作品約5分(約1分間程度のトレーラー映像+口頭プレゼンテーション)でピッチを行っていただきます。
  • 事前にピッチ用に1社1作品選定いただきます。希望者については本イベントのアドバイザーより、オンラインで アドバイスを受けられる予定です。その場合、事前に最大3作品候補を出していただくこととなります。

※詳細は、本ページ下部に添付の「募集要項」をご参照ください。

使用言語:
ピッチ:英語
お申込み資格:
次のすべての条件を満たす必要があります。
  1. 日本の映像コンテンツの海外展開に関する交渉権、または、日本の映像コンテンツの海外リメイクに​関する権利を有しており、その海外展開に対し意欲を持つ企業等であること。
  2. トルコの制作会社、プロデューサーからの引き合いに、トルコ語もしくはビジネス英語での対応が可能な海外展開の責任者など、意思決定権を有する者が対応できること。
  3. 次年度以降のより効果的な事業実施に向けて、ジェトロが行うアンケートに回答し、事業評価・成果普及に協力できること。
  4. 英語でのイベント参加が可能なこと
参加資格:
  1. 訴訟や法令順守上の問題を抱えている者ではないこと。
  2. 応募者および所属機関の役員が、現在、反社会的勢力(反社会的勢力の定義等は、ジェトロの「反社会的勢力への対応に関する規程」を参照)に該当せず、かつ関係を有しないこと。また将来にわたっても反社会的勢力との関係を持つ意思がないこと。
  3. 公序良俗に問題のある事業に係る応募でないこと。
  4. 公的な資金の使途として社会通念上、不適切であると判断される事業(風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律(昭和23 年法律第121 号)第2 条に規定する風俗営業等)に係る応募でないこと。
協力 イスタンブール商工会議所(ITO)
参加費

無料
ただし、ピッチ資料の作成費用、渡航費等は自己負担。
出品費用やイベント開催経費等はかかりません。

定員 8社程度 *応募多数の場合は審査を行う可能性がございます。

お問い合わせ先

ジェトロ・デジタルマーケティング課 (担当:本多、北野)
Tel:03-3582-1671
E-mail:Content@jetro.go.jp