1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. TIFFCOM×JETRO 映像コンテンツ・オンライン商談会

展示会・商談会[出展募集]TIFFCOM×JETRO 映像コンテンツ・オンライン商談会

募集は締め切りました。

※お申し込み締め切りを、2021年8月30日(月曜) 17時00分 まで延長しました。
※バイヤー紹介動画・資料を追加しました。

日本の映像コンテンツに関心のある海外企業(バイヤー)をウェブ会議システムでつないだ商談会を実施し、日本の映像コンテンツの海外展開を支援します。今年度は、TIFFCOM2021と連携し、「TIFFCOM×JETRO 映像コンテンツ・オンライン商談会」として実施します。

日時

2021年10月4日(月曜)~2021年10月8日(金曜) 8時00分~20時00分(日本時間)

場所 オンライン開催 (オンライン方式:オンラインプラットフォームにログインし、商談に参加。)
内容
募集概要:
場所:
オンライン

※商談時間は1件あたり30分です。参加者は各自のPCから、本商談会の運営に使用するオンラインプラットフォームにログインし、商談に参加いただきます。
※通訳は時間と人数が限られておりますので、必要な方はお早めにお申し込みください。
なお、通訳はビジネスの仲介は行いません。また、通訳の​内容についても貴社の取引に責任を持つものではありません。

期間:
2021年10月4日(月曜)~10月8日(金曜)8時00分~20時00分(日本時間)(予定)

※上述期間の中で、バイヤーのスケジュールにあわせて商談日時を設定します。バイヤーごとに時差に応じて商談時間が異なります。
※バイヤーのスケジュールにより、上述以外の日程で商談を組む可能性があります。

対象:
日本の映像制作会社等、映像コンテンツ取り扱い事業者:70社程度

※お申込み多数の場合には、次の要件を満たしている中小企業を優先します。

  • 中小企業の定義(中小企業庁)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますを満たしている
  • 資本金・出資金が5億円以上の法人に、直接又は間接に100%の株式を保有される中小・小規模企業者に該当しない。
  • 確定している(申告済みの)直近過去3事業年度の課税所得額の平均が15億円以下である。
分野:
映像コンテンツ
参加予定バイヤー
ジェトロが選定した、カンボジア、中国、インド、マレーシア、フィリピン、タイ、ベトナム、
サウジアラビア、トルコ、フィンランド、フランス、ドイツ、ハンガリー、ポーランド、
スペイン、ブラジル、チリ、メキシコ、米国の19カ国36バイヤーが参加(予定)。​
※添付「TIFFCOM×JETRO 映像コンテンツ・オンライン商談会バイヤー一覧」をご参照ください。
商談予定時間:
アジア

商談設定可能性のある日本時間:10時00分~20時00分
中東

商談設定可能性のある日本時間:15時00分~20時00分
欧州

商談設定可能性のある日本時間:16時00分~20時00分
  • Helsinki Cine Aasia/NPO Elokuvien Aasia(フィンランド)
  • Cinema Mondo(フィンランド)
  • PJB Entertainment(フランス)
  • Survivance(フランス)
  • Koch Films(ドイツ)
  • ADS Service Kft外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます(ハンガリー)
  • TVP Polish Television(ポーランド)
  • Cinemaran外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます(スペイン)
  • Xowed Entertaiment外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます(スペイン)
北南米

商談設定可能性のある日本時間:8時00分~12時00分
お申し込み資格
  1. 日本の映像コンテンツの海外展開に関する交渉権、または、日本の映像コンテンツの海外販売に​関する権利を有しており、その海外展開に対し意欲を持つ企業等であること。
  2. 本事業にてアレンジするオンライン商談(海外バイヤーとのマッチングが成立した場合)に参加できること。​
    ※オンライン商談は原則2021年10月4日(月曜)~10月8日(金曜)にアレンジしますが、バイヤーの都合等により当該期以外の日程となる場合もございます。お申込みいただいてもオンライン商談を設定できない場合もあることをご了承ください。​
  3. オンライン商談や海外バイヤーからの引き合いに、ビジネス英語での対応が可能な海外展開の責任者など、意思決定権を有する者が対応できること。​
  4. 単なる自己紹介に留まらずバイヤーシート記載のバイヤーの関心を踏まえた作品の紹介を行い、商談​を行うこと。商談に際し、バイヤー紹介シートを熟読し、自社の概要およびセールス対象の英語PR資料​を用意し、自社コンテンツのPR・商談ができること。また、海外とのビジ​ネスができる体制を有すること。​
  5. 次年度以降のより効果的な運用に向けて、ジェトロが行うアンケートに、海外展開に繋がる商談成約およびその見込みを報告し、事業評価・成果普及に協力できること。
参加資格

次の「1.」~「4.」を全て満たしていること。

  1. 訴訟や法令順守上の問題を抱えている者ではないこと。
  2. 応募者および所属機関の役員が、現在、反社会的勢力(反社会的勢力の定義等は、ジェトロの「反社会的勢力に対する基本方針について」を参照)に該当せず、かつ関係を有しないこと。また将来にわたっても反社会的勢力との関係を持つ意思がないこと。
  3. 公序良俗に問題のある事業に係る応募でないこと。
  4. 公的な資金の使途として社会通念上、不適切であると判断される事業(風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律(昭和23年法律第121号)第2条に規定する風俗営業等)に係る応募でないこと。
主催・共催 ジェトロ
参加費 無料
定員 70社程度 ※お申込み多数の場合には、中小事業者を優先します

お問い合わせ先

ジェトロ・デジタルマーケティング課 (担当:濱田、田中、吉田)
Tel:03-3582-1671 Fax:03-5572-7044
E-mail:Content@jetro.go.jp