1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 国際ビジネス講座「英文決算書の読み方(応用編) ―海外企業(海外取引先・海外子会社等)の高度な分析・評価・改善手法―」

セミナー・講演会国際ビジネス講座「英文決算書の読み方(応用編) ―海外企業(海外取引先・海外子会社等)の高度な分析・評価・改善手法―」

募集は締め切りました。

日本企業の海外展開の進展に伴い、海外取引先の分析・評価や、海外子会社の分析・評価・改善を検討するスキルは益々重要度を増しています。

本講座では、英文決算書を高度に分析し企業実態を明らかにすること、及び、問題を抱える箇所を改善するための手法を学びます。具体的には、主に安全性と収益性の高度な分析・評価・改善のポイント解説、及び実在企業の事例を用いた演習により、財務上の問題の本質を把握し、適切な評価、さらには改善提案までを検討するスキルを習得することを目指します。少人数で短期間に集中して学習したい方におすすめの「演習中心型」講座です。

日時
1日目:
2019年2月15日(金曜)10時00分~18時00分
(※17時以降、講師、受講者の交流会を開催予定)
2日目:
2019年2月18日(月曜)10時00分~17時00分
場所 ジェトロ本部 5階 E会議室(港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)
内容
  1. 英文決算書の基本的な読み方
  2. 安全性の分析・評価及び改善手法
    • 当座比率、手元流動性、固定比率など安全性分析の指標解説
    • 安全性評価の視点と改善手法の解説
    • 実在企業の英文決算書をケースに安全性分析、評価、改善提案の検討
  3. 収益性の分析、評価及び改善手法
    • ROA、ROE、EBITDA、資産回転率など収益性分析の指標解説
    • 収益性評価の視点と改善手法の解説
    • 実在企業の英文決算書をケースに収益性分析、評価、改善提案の検討
  4. 総合演習
    • 実在企業の英文決算書をケースに決算書総合分析、評価、改善提案の検討

※内容は多少変更する場合がございます。

講師

田中 義徳 氏(株式会社フォースウェイブ・コンサルティング 代表取締役)

主催・共催 ジェトロ
参加費 有料
一般:40,000円(税込)
会員(ジェトロ・メンバーズ、農林水産情報研究会):20,000円(税込)
定員 24名(申込受付順、1社1名様まで)
※定員になり次第、締め切ります。
受講要件(※目安としてください)
  • 以前、英文決算書に関するセミナーを受講したことがある。又は業務上で英文決算書を読んでいる方。
  • TOEIC700点程度の英語読解力のある方。
  • 日商簿記2級程度の会計知識のある方。
  • グループディスカッションに積極的にご参加いただける方。

お問い合わせ先

ジェトロお客様サポート課 会員サービス班(担当:(お申込について)村木/(内容について)川崎)
Tel:03-3582-5176(平日9時~12時、13~17時)
E-mail:jmember@jetro.go.jp

いつでもどこでも、レベルに合わせた4講座 貿易実務オンライン講座もご活用ください。1月期・4月期・6・7月期申し込み受付中。詳しく見る