• サイトトップ
  • イベント情報
  • エチオピア・コートジボワール・ナイジェリア ビジネスセミナーと個別相談会

セミナー・講演会

エチオピア・コートジボワール・ナイジェリア ビジネスセミナーと個別相談会

募集は締め切りました。

ジェトロは、アフリカ諸国でのBOP/ボリュームゾーン市場開拓を目的に、エチオピア、コートジボワール、ナイジェリアの各ジェトロ事務所長によるセミナーおよび個別相談会を開催します。アフリカ政治の中心でもあり、近年の経済成長で注目が高まるエチオピア、アビジャン港を起点に西アフリカ地域の貿易・物流のゲートウェイを誇るコートジボワール、経済・人口ともにアフリカ第一の規模を有するナイジェリア。各国ともに成長が見込まれる市場であり、一方で外貨不足や規制などの難しさもあります。

セミナーでは、各国の最新情勢、ビジネス環境についてお話ししますので、是非ご参加ください。また、各所長との個別相談会も実施しますので、ご関心のある方は併せてお申し込みください。

日時
  1. ビジネスセミナー:2017年7月3日(月曜)14時00分~16時40分(13時30分受付開始)
  2. 個別相談会:2017年7月4日(火曜)、5日(水曜)

※個別相談会の日時は、お申し込み締め切り後、個別にご連絡します。
※本ビジネスセミナーは7月6日(木曜)岡山、7日(金曜)大阪でも開催する予定です。両会場については、5月下旬~6月上旬に受付を開始します。

場所 ジェトロ本部  (港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)

セミナー:5階 展示場
個別相談会:9階 会議室

プログラム

1.ビジネスセミナー:2017年7月3日(月曜)

13:30
受付開始
14:00~14:05
開会挨拶
14:05~14:50
「エチオピア経済・ビジネス概況」(45分)
ジェトロ・アディスアベバ事務所長 関 隆夫
14:50~15:35
「コートジボワール経済・ビジネス概況」(45分)
ジェトロ・アビジャン事務所長 山田 尚徳
15:35~16:20
「ナイジェリア経済・ビジネス概況」(45分)
ジェトロ・ラゴス事務所長 宮﨑 拓
16:20~16:40
質疑応答

※プログラムは予定です。
※セミナーのみのご参加も可能です。

2. 個別相談会:2017年7月4日(火曜)~5日(水曜)

エチオピア・コートジボワール(及びセネガル、カメルーン)・ナイジェリアでのビジネスをお考えの企業様と各事務所長との個別相談会を開催します。(※ 1社40分程度、事前申し込み制)

参加ご希望の場合、添付の「相談シート」にご希望の国、ご相談内容、御社のビジネスプランをご記入の上、お申込みください。

講師

1. エチオピア

アフリカでも独自の文化や唯一、自国の文字を持つなど、「独特」と言われることが多いエチオピア。近年の経済成長で、注目度も高まっています。アフリカ連合(AU)本部を抱え、アフリカ政治の中心でもあり、各国要人が頻繁に往来する当地で存在感を示せれば、ある種のショーケースとしての役割も期待できます。ビジネス機会は確実に増えており、少しずつおしゃれなお店も増えています。しかし、慢性的な外貨不足や外国企業には卸・小売りの商業ライセンスは認められないなど、誰もが取り組める市場とは言えません。どのような手を打てるのか一緒に考えましょう。

講師:関 隆夫 ジェトロ・アディスアベバ事務所長

2003年ジェトロ入構。中東アフリカ課、ナイロビ事務所で調査を担当。名古屋事務所勤務を経て、中東アフリカ課に戻り、2016年アディスアベバ事務所開設のため赴任。事務所の立ち上げに奮闘する中で、毎日、転んでもただでは起きない精神で、多くの実践的な学びを獲得中。

2. コートジボワール(及びセネガル、カメルーン)

コートジボワールは2010年代に入り情勢が安定し、サブサハラ第二の貨物取扱量を誇るアビジャン港や近隣国に輸出もする電力などのインフラを基盤に、地域の貿易・物流のゲートウェイとなっています。産業用資材や消費財の市場も拡大しており、チャンスも豊富ですが、一方で仏語圏などの難しさもあります。市場情報の収集や、現地パートナーの発掘などで皆様の進出をお手伝いします。なお、コートジボワールに次ぐポテンシャルを持つセネガル、カメルーンについても、ご相談をお受けします。

講師:山田 尚徳 ジェトロ・アビジャン事務所長

1997年ジェトロ入構。東京本部では、貿易・投資動向に関する調査分析、日本への外国企業誘致業務を担当した他、大阪(2年)、パリ(6年)に勤務。JR東日本勤務(アジア、中東等での鉄道プロジェクトの推進)等を経て、15年9月より現職。西・中部アフリカ仏語圏への日本企業の進出支援、情報提供に従事している。

3. ナイジェリア

2040年代後半には米国を抜いて世界3位の人口大国に躍進し、生産年齢人口比率は2095年まで増加を続けると予想されるナイジェリア。世界にも稀な「老いない大国」で、消費市場は超長期にわたって拡大する見込みです。他方、近年の油価下落で外貨不足に見舞われた国内経済は、2016年に25年ぶりのマイナス成長を記録するなど、不確実性が高い難しい市場でもあります。チャンスとリスクがともに大きい、多様性に満ちたこの市場をどう攻略するか。皆さんと考えていきたいと思います。

講師:宮﨑 拓 ジェトロ・ラゴス事務所長

1997年ジェトロ入講後、国際広報課、富山貿易情報センター、ドバイ事務所、海外投資課などを経て2015年7月より現職。5年半駐在したドバイでは、主に中東・北アフリカ地域の経済・産業動向の調査を担当。その後ラゴス赴任までは本部(東京)にて、ミャンマー、インド、ブラジル、中東、アフリカなどの新興国案件に広く従事。

主催・共催 ジェトロ
参加費 無料
定員 ビジネスセミナー:150名程度
個別相談会:15社程度/1カ国あたり

※定員に達した場合は、締め切り前にお申し込み受付を終了する場合がございます。
注意事項
セミナー/個別相談会共通:

※ジェトロが事業主旨および基準に適さないと判断し、参加をお断りすることがございますので、予めご了承ください。
※国内外の法令、公序良俗に反する業務を行っていないこと、反社会勢力、またはこれに類似する企業に所属していない事を参加条件とします。

個別相談会:

※相談会参加ご希望の方は、「相談シート」にご相談内容、ビジネスプランについてご記入いただき、締切日までに必ずご提出願います。なお、相談内容によってはお受けできない場合もございます旨、ご了承ください。(その場合はご連絡させていただきます。)
※個別相談会は事業主体者が対象です。事業者に代わって仲介者等を介してのお申し込みは受け付けておりません。
※個別相談の詳細日時については個別にご連絡いたします。必ずしもご希望に添えない場合があること、ご了承ください。
※時間:1社40分程度

お問い合わせ先

ジェトロ途上国ビジネス開発課 BOP班(担当:平野、薮中)
Tel:03-3582-5203 Fax:03-3585-1630 
E-mail:bdc@jetro.go.jp