1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. シエラレオネ農業投資機会視察ミッション

海外現地視察(ミッション)シエラレオネ農業投資機会視察ミッション

募集は締め切りました。

シエラレオネは、内戦や2014年に発生したエボラ出血熱などの困難を乗り越え、近年は鉱業分野を中心に堅調な経済成長を遂げています。3月には大統領選挙が平和裡に終わり、安定してビジネスを行える環境が整いつつある中、これからの更なる成長が期待できます。

同国は熱帯性で雨量が多く農業生産に適している土地も多く、稲作を中心に農作物の生産が盛んです。政府はGDPの約5割を占める農業を、産業政策の柱に据えるとともに、最近では、日系企業が農園経営を開始するなど、大型の農業案件も進行しています。

本ミッションでは、圃場、養鶏場、港湾施設等の視察の他、国際移住機関(IOM)の協力の下、農業ビジネスワークショップを開催し、現地企業や海外に居住するシエラレオネ実業家(ディアスポラ)、第三国企業とのネットワーキングの機会をご提供します。

シエラレオネの農業分野の今を体感いただける絶好の機会として、ぜひご参加ください。

日時

2018年9月16日(日曜)~21日(金曜) ※現地集合・現地解散

訪問都市 シエラレオネ・フリータウン等
内容
スケジュール
9月16日(日曜)
フリータウン着
9月17日(月曜)
  • シエラレオネ農業ビジネス会議所訪問
  • 農業省、貿易省表敬
  • 日本-シエラレオネ-オランダ ビジネス交流会
9月18日(火曜)
農業ビジネスワークショップ(1日目)
9月19日(水曜)
農業ビジネスワークショップ(2日目)
9月20日(木曜)
視察(港湾、空港、圃場、水田、養鶏場等農業関連施設)
9月21日(金曜)
視察(工業団地、経済特区、現地農業関連企業、銀行等)
9月22日(土曜)
フリータウン発

※スケジュールは予定であり、変更となる可能性があります。

※一部行程のみの参加も可能です。

※詳細は「案内書」をご参照ください。

対象

シエラレオネでアグリビジネス(農業生産、農業機械・農業資機材等の輸出・販売、食品加工 等)の展開に関心がある日本企業

主催・共催 ジェトロ
協力 国際移住機関(IOM)シエラレオネ事務所
参加費
参加者様のご負担となる費用

シエラレオネまでの往復航空券、査証申請料、ホテル代、海外旅行保険、予防接種代、食事代等
※フライト、査証、海外旅行保険は各自でご手配ください。

ジェトロが手配・負担する費用

訪問先へ移動するための専用バスの費用等

定員 20名(最低催行人数:5名) ※先着順
留意事項
  • 本ミッションはフリータウン集合・解散の現地集合・解散型のミッションです。現地までの往復航空券、空港送迎、海外旅行保険等は各自で手配ください。
  • シエラレオネ入国にはイエローカードの携行が必要です。入国の10日以上前に黄熱病予防接種を受け、イエローカードを必ず携行してください。
  • 入国査証の取得方法については、申し込み後ジェトロからご案内します。
  • 参加者情報(お名前、ご所属先等)をリストにし、シエラレオネ側各交流先に提供いたしますので、予めご了承ください。
  • 視察先企業の競合上の理由により、参加者の一部の方に対して特定の視察先への訪問が許可されない場合がございますので予めご了承願います。

お問い合わせ先

在外日系企業の方:
ジェトロ・ラゴス事務所(担当:山村)
Tel:+234-1-454-7643
E-mail:NLA@jetro.go.jp
日本国内の方:
ジェトロ途上国ビジネス開発課 (担当:山田、小西)
Tel:03-3582-5170
E-mail: BDC@jetro.go.jp