1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 南米南部(アルゼンチン・ウルグアイ)ビジネス環境視察ミッション

海外現地視察(ミッション)南米南部(アルゼンチン・ウルグアイ)ビジネス環境視察ミッション

今般、ジェトロは「南米南部(アルゼンチン・ウルグアイ)ビジネス環境視察ミッション」を派遣します。

2018年11月30日から12月1日かけて開催されたG20サミットにあわせて、安倍首相がアルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイの南米南部共同市場(メルコスール)構成国を訪問しました。

アルゼンチンは、2018年に入り経済が低迷し、2019年10月には大統領選挙を控えるなど流動的な時期にありますが、2020年以降は再びプラス成長を回復することが見込まれています。国内にはシェールガス・オイルやリチウムなどといった開発途上の天然資源があり、ブエノスアイレス首都圏(人口1,300万人)を抱える消費市場があるなど、同国のポテンシャルは有望であることが語られています。新規産業分野でもIT関連「ユニコーン」企業が4社あるなど、政府を挙げて更なる取り組みを行っています。

ウルグアイは中南米で最も一人当たりのGDPが高い国であり、15年連続GDPプラス成長を継続させている安定した市場です。ビジネスを展開する上でも中南米で最も透明性や公平性が高い国であることが知られています。南米の大国であるブラジルとアルゼンチンへのアクセスに優れ、免税措置などの特典を有するフリーゾーンやフリーポートを有することから主に物流拠点としての活用が進んでいます。また、一人あたり固定ブロードバンド契約数などでは南米で特出するなど、IT環境の整備などにも取り組んでいます。

本ミッションでは、最新のビジネス環境に加え、「イノベーション」及び「ロジスティック」をキーワードにしたビジネス環境についての情報提供をします。また、施設・企業訪問などを通じて、現地の先端技術企業、投資誘致機関および業界団体など現地のエコシステムのキープレーヤーとなりうる人脈との関係構築の機会を提供します。

両国のビジネス情報収集の絶好の機会と考えておりますので、ご関心をお持ちの皆様は是非参加をご検討ください。

日時

2019年4月23日(火曜)~26日(金曜)※現地集合、現地解散

訪問都市 アルゼンチン・ブエノスアイレス、ウルグアイ・モンテビデオ
内容
対象者
今後、南米南部(アルゼンチン、ウルグアイ)へのビジネス展開や進出、現地企業とのビジネス連携、投資等に関心を持つ企業
対象業種
物流、小売・流通、機械、情報通信、商社、自動車、家電、金融 等
主なプログラム
  • 各国のビジネス環境、投資インセンティブなどの概要セミナー
  • イノベーションやロジスティックを切り口にした現地及び日系企業等訪問、ネットワーキング

※スケジュールの詳細等は添付の「案内書」をご参照ください。

主催・共催 ジェトロ、ブラジル日本商工会議所
参加費

参加費:無料

※現地までの渡航費、宿泊費、食費等はご自身で負担いただきます。行程内のバス移動等についてはジェトロが手配します。
※全行程参加いただく方におかれては、ブエノスアイレスからモンテビデオの移動は、ジェトロが推薦したフェリーを各自で手配いただく予定です。
※食費は実費を行程中に回収いたします。

定員 30名
※定員に達し次第、締め切ります。 

お申し込み方法

次のお申し込みフォームよりお手続きください。

※1社複数名での参加をご希望の場合も、1名ずつの登録をお願いします。

お申し込み締め切り

2019年03月29日(金曜) 23時59分

お問い合わせ先

ジェトロ・ブエノスアイレス事務所 (担当:ヤマキ、髙橋)
Tel:+54-11-5235-0977
E-mail:infobuenosaires@jetro.go.jp

ジェトロ・ビジネス展開支援課 (担当:吉村、小川)
Tel:03-3582-5235
E-mail:bda-event@jetro.go.jp