1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 米国オハイオ州投資セミナー「“The Ohio - Japan Investment Dynamic” Seminar」

セミナー・講演会米国オハイオ州投資セミナー「“The Ohio - Japan Investment Dynamic” Seminar」

募集は締め切りました。

米オハイオ州のマイク・デワイン州知事が訪日する機会を捉え、ジェトロは同州政府開発公社“Jobs Ohio"との共催で、「オハイオ州投資セミナー」を開催します。このセミナーは、ジェトロと米商務省SelectUSAプログラムとの協力事業の一環として行います。

中西部12州には、多くの日本企業が進出しています。その中でも、オハイオ州は州内への対内直接投資のうち、約30%は日本企業によるものであり、798社の日系企業が7万405人を雇用しています。日本企業との結びつきが深い代表的な州といえます。

オハイオ州は、五大湖地域に属し、南部ともアクセスの良い地理的優位性を持ちます。このことから、古くから鉄鋼業や化学工業など様々な製造業を育んできました。これら伝統的な産業に加え、近年では、製造業におけるAI・IoTの活用、自動運転の実用化、水素等による発電、先進的な医薬品・医療機器など、新技術を用いたビジネスでも注目されています。州政府も各種奨励策(インセンティブ)を戦略的に活用し、これら分野への投資環境を整えています。

また、オハイオ州の特徴として、3Cと呼ばれる3大都市(コロンバス市、クリーブランド市、シンシナティ市)の存在があります。それぞれに産業・文化的な違いがあり、日系企業のビジネス動向の違いもみられます。

本セミナーでは、進出日系企業の3社にご協力いただき、同州でビジネスを行う魅力や課題など経験談をお話いただきます。州知事や州政府の企業誘致幹部が来日する貴重な機会ですので、米中西部へのビジネス展開にご関心のある皆さまはぜひご参加ください。セミナー終了後には、州政府幹部との交流会も開催いたします。今後のビジネスにお役立てください。

日時

2019年9月10日(火曜) 13時00分~15時00分(受付開始12時30分~)

場所 ジェトロ本部 5階 ABCD会議室(港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)
プログラム
13:00
開会挨拶:

ジェトロ 

13:05
基調講演:

オハイオ州 知事 マイク・デワイン 氏

13:15
講演1「オハイオ州の投資環境」:

オハイオ州経済開発公社 代表 J.P. ナシーフ 氏

13:25
講演2「中西部の概況」:

ジェトロ・シカゴ事務所長 ラルフ・インフォザート

13:40
講演(オハイオで活躍する日本企業)
  1. その1「地域パートナ―シップによるものづくり人財育成」(13:40):
    THK Manufacturing of America, Inc. 代表取締役社長 杉本 敏行 氏
  2. その2「北米における花王事業について」(14:05):
    花王株式会社 コンシューマープロダクツ事業部門 欧米事業統括部門 統括 執行役員 田中 悟 氏
  3. その3「Hitachi Healthcare Americas Corporate Overview」(14:30):
    日立ヘルスケアアメリカズ 社長兼CEO 谷口 恭彦 氏
14:55
質疑応答
15:00
閉会

※演題はすべて仮題です。
※都合により一部プログラム内容が変更となる可能性があります。予めご了承ください。

主催・共催 ジェトロ、米国オハイオ州政府経済開発機構
後援 米国大使館商務部、一般社団法人日本経済団体連合会、東京商工会議所
参加費 無料
定員 120名(事前登録制)
※定員になり次第、お申込み受け付けを締め切らせていただきます。
言語

日英同時通訳

お問い合わせ先

ジェトロ・ビジネス展開支援課 (担当:遠藤・西岡)
Tel:03-3582-5235 Fax:03-3585-1630
E-mail:bda-event@jetro.go.jp

米国オハイオ州政府経済開発機構 東京事務所 (担当:今村・山本)
Tel:03-5219-1474
E-mail:imamura.jobsohio@ocoglobal.com(今村)
yamamoto.jobsohio@ocoglobal.com (山本)