セミナー・講演会【ウェビナー】(品目別セミナー)今年輸入解禁!メキシコにおけるコメ市場の現状と輸出のポイント(オンデマンド配信)

ジェトロでは、農林水産・食品分野の海外専門家を講師に迎え、現地市場開拓に役立つヒントや最新マーケット情報をお届けするセミナー(ウェビナー)を開催します。

今回は、2023年11月2日にライブ配信し、ご好評いただいた「今年輸入解禁!メキシコにおけるコメ市場の現状と輸出のポイント」を編集し、オンデマンドにて再配信します。メキシコ市場への進出を検討されている事業者様におかれては、現地の状況を知り、今後のビジネスの準備に役立つ各種情報をお届けします。前回お見逃しになった方のみならず、再度ご確認されたい方もぜひご視聴ください。

日時

2023年11月8日(水曜)10時00分(予定)~2024年3月15日(金曜)10時00分
※期間中いつでもご視聴可能です。

場所 オンライン開催 (オンデマンド配信)

使用アプリケーション:YouTube

内容
概要
2023年3月に日本産精米が輸入解禁となったメキシコについて、現地コメ市場の概要、日本産精米のメキシコへの輸入検疫条件、メキシコのインポーター(レストラン・小売店等)に関する情報の紹介のほか、TPP11を活用した輸出のポイントと今後の展望について、ジェトロ・メキシコ駐在員が解説します。
※主なターゲット:今後海外への販路拡大に意欲のある事業者、関連団体、商社
※参考:日本産精米はカリフォルニア産の牙城を崩せるか(メキシコ) | 地域・分析レポート - 海外ビジネス情報 - ジェトロ (jetro.go.jp)
主催・共催 ジェトロ農林水産食品部商流構築課
※農林水産省補助金事業
参加費 無料
【備考】海外コーディネーター(農林水産・食品分野)による輸出相談サービスについて
ウェビナーご利用条件・免責事項
お申し込みの前に「ウェビナーご利用条件・免責事項」をご確認ください。
【備考】海外コーディネーター(農林水産・食品分野)による輸出相談サービスについて
海外コーディネーター(農林水産・食品分野)による輸出相談サービス(国・地域限定)
ジェトロでは、海外に配置する農林水産・食品分野の専門家(海外コーディネーター)がEメール相談、ブリーフィングを無料で行う、海外コーディネーター事業を実施しております。
以下サービス内容となりますので、輸出に向けた現地概況の情報収集にご活用ください。
Eメール相談:
ご質問に対し、海外コーディネーターが自身の経験上知見を有する「現地感覚」に基づく情報を提供します。
海外ブリーフィングサービス:

現地にてコーディネーターによる情報提供(「現地の感覚・目線」に基づく情報)が可能です。

ご希望の場合は、申し込み時に「海外コーディネーター(農水分野)との面談希望」とご記入ください。

オンライン対応をご希望の場合は、お申し込みサイトの連絡事項欄に「海外コーディネーター(農水分野)によるオンライン・ブリーフィング希望」と明記してください。

※オンライン・ブリーフィングは、本来はジェトロメンバーズ限定のサービスですが、「海外コーディネーター(農水分野)によるブリーフィングサービス」は、日本産農林水産・食品の輸出を目的とした日本の事業者の方であれば、ジェトロメンバーズ以外でもサービスをお申し込みいただけます。

お申し込み方法

イベント申し込みページで必要事項を入力・送信してください。※はじめてのお申し込みの方は「お客様情報登録」(無料)が必要です。

お申し込み締め切り

2024年03月14日(木曜) 23時59分

お問い合わせ先

ジェトロ農林水産食品部商流構築課 (担当:池田・佐藤)
Tel:03-3582-8348
E-mail:afg_seminar@jetro.go.jp