1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 香港「HOFEX 2019」 ジャパンパビリオン

展示会・商談会[出展募集]香港「HOFEX 2019」 ジャパンパビリオン

募集は締め切りました。

香港は、日本にとって最大の農林水産物・食品輸出先です。新たに日本産食材に関心を示す企業も多く存在し、依然として販路拡大の可能性も秘めています。

そこでジェトロは、アジア有数の規模である食品見本市「HOFEX 2019外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます」にジャパンパビリオンを設置し、販路開拓を目指す日本企業等を積極的に支援するとともに、食品・飲料等の輸出促進・販路拡大を目指します。

日時

2019年5月7日(火曜)~10日(金曜)

場所 Hong Kong Convention and Exhibition Centre外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます (1 Expo Drive, Wanchai, Hong Kong)
内容
HOFEX 2019外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます」 概要
主催
:UBM Asia Ltd
前回の概要
Be an Exhibitor - HOFEX 2019外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
ジャパンパビリオン概要
参加期間
:2019年5月7日(火曜)~10日(金曜)
主催
:ジェトロ
参加ホール
:Hall 3E
募集枠数
:34小間(約306平方メートル)程度
  1. 通常出品枠:30小間程度
  2. オープンスペース枠:4枠程度
  3. ニューチャレンジャー枠:4枠程度
出品内容
香港で販売可能な日本国内で生産された農林水産物・食品、もしくは日本産原料を使用して海外で生産された農林水産物・食品。
有望商品
最近の香港の展示・商談会でバイヤーの関心が高かった商品です。出品審査の際、加点項目にもなります。
  • レストラン、ケータリング業者等向け(業務用)の以下の商品
  • 水産品・水産加工品(乾燥なまこなどの乾燥製品を含む)
  • 牛肉(サシが少なめの赤身)、豚肉(霜降り)
  • 菓子類(特に和菓子と関連商品)
  • 日本ウィスキー、熟成スピリッツ
主催・共催 ジェトロ
参加費
出品料
  • 通常出品枠:中小企業等=360,000円/小間、その他企業等=540,000円/小間
    ※国費を財源とした他の補助金を利用する場合は、中小企業等も540,000円
  • オープンスペース枠:中小企業等=180,000円/枠、その他企業等=270,000円/枠
    ※国費を財源とした他の補助金を利用する場合は、中小企業等も270,000円
  • ニューチャレンジャー枠:中小企業等=90,000円/枠、その他企業等=135,000円/枠
    ※国費を財源とした他の補助金を利用する場合は、中小企業等も135,000円
出品料について
中小企業等は、スペース使用料の1/3が補助されます。大企業および日本企業の海外支社等は補助を利用できません。また中小企業等であっても、国費を財源とした他の補助金(※)を利用する場合は補助を利用できません。

中小企業の定義は「中小企業基本法」に基づきます。同法の資本金基準・従業員基準のいずれかをみたす法人を中小企業とします。中小企業を対象とした料金にてお申し込みいただけるのは、以下の場合です。

  1. 同法に定める日本国内の中小企業(参考:中小企業庁ウェブページ「中業企業の定義」外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
  2. 中小企業料金で参加できる企業等のみを取りまとめる団体

(※)他の補助金の例:品目別等輸出促進対策事業(農林水産省)、ジャパンブランド育成支援事業(経済産業省)

会員割引料金について
  1. ジェトロ・メンバーズは会員特別料金として10%の割引をします。(他のイベント等で受けた割引を含め、年間75,600円まで)
  2. 農林水産情報研究会会員は会員特別料金として10%の割引をします。(他のイベント等で受けた割引を含め、年間54,000円まで)
  3. 両会員の場合は、どちらかの割引を適用します。

現在会員でない場合でも、出品と同時に会員にお申し込みいただけば割引を適用します。詳細は「ジェトロの会員制度」をご参照ください。

お問い合わせ先

ジェトロ農林水産・食品事業推進課 HOFEX2019運営事務局(担当:岡崎、河浦)
Tel:03-3582-5546 Fax:03-3582-7378
E-mail:afb-hofex@jetro.go.jp