• サイトトップ
  • イベント情報
  • ブラジル・サンパウロ「Feira APAS 2017」ジャパンパビリオン

展示会・商談会[出展募集]

ブラジル・サンパウロ「Feira APAS 2017」ジャパンパビリオン

募集は締め切りました。

※お申し込み締め切りを2017年01月25日(水曜)17時00分に延長しました。

ジェトロは、ブラジル・サンパウロにて開催される流通業者専門見本市「Feira APAS 2017外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます」にジャパン・パビリオンを設置し、日本産品を中南米市場に売り込むとともに、販路拡大を支援し、更なるブラジル向け日本産農林水産・食品物の輸出拡大を目指します。

皆様のご参加をお待ちしています。

日時

2017年5月2日(火曜)~5日(木曜)14時00分~22時00分(5日のみ19時まで)

場所 Expo Center Norte 外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます (Rua José Bernardo Pinto, 333 - Vila Guilherme, São Paulo ,Brazil)
内容

Feira APAS 2017外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます」開催概要

会期:
2017年5月2日(火曜)~5日(金曜)
会場:
Expo Center Norte
主催:
Supermarket Association of Sao Paulo

ジャパンパビリオン概要

主催:
ジェトロ
募集小間数:
7小間(1小間:約9平米)(予定)
※必ずしも小間割形式とは限りません。また、間口、規模等については設計等の関係により変更となる可能性があります。
出品内容:
ブラジルで販売可能な日本産の生鮮品、日本産原料を使用した加工品及び日本国内で生産された他国産原料を使用した加工品
※制度上、日本からブラジルへ輸出可能なものに限ります。

規制等の最新情報

農林水産省
水産庁
動物検疫所
植物防疫所
厚生労働省
国税庁
ジェトロ
参加費

通常出品枠:

150,000円(ジェトロメンバーズ、農林水産情報研究会割引料金:135,000円)
※但し、国費を財源とした他の補助金を利用する場合は:450,000円

ニューチャレンジャー枠:

40,000円(ジェトロメンバーズ、農林水産情報研究会割引料金:36,000円)
※但し、国費を財源とした他の補助金を利用する場合は:120,000円

出品料について:

出品料は、スペース使用料の3分の1を受益者負担として設定しています。ただし出品者が国費を財源とした他の補助金等を充当して出品する場合にあっては、スペース使用料の全額を負担いただく必要がありますのでご注意ください。
※他の補助金の例としては「ジャパンブランド育成支援事業」、「地域資源活用販路開拓等支援事業」等。

割引料金について:

  1. ジェトロ・メンバーズは会員特別料金として10%の割引をします。(年間総額75,600円まで)
  2. 農林水産情報研究会会員は会員特別料金として10%の割引をします。(年間総額54,000円まで)
  3. 両会員の場合は、どちらかの割引を適用します。
  4. いずれにも該当しない場合でも、出品と同時に会員にお申し込みいただいた場合は各会員の割引を適用します。詳細は「ジェトロの会員制度」をご参照ください。
定員 通常枠:6小間
ニューチャレンジャー枠:2枠(1小間)

お問い合わせ先

ジェトロ農林水産・食品事業推進課(担当:内川、長谷川)
Tel:03-3582-5546 Fax:03-3582-7378
E-mail:afb-apas@jetro.go.jp