1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 北欧/中・東欧 日本産農水産物・食品輸出商談会2019

展示会・商談会[出展募集]北欧/中・東欧 日本産農水産物・食品輸出商談会2019

募集は締め切りました。

日本からEUへの農林水産物の輸出額は、2012年からの過去7年間に222億円から479億円へと倍増しており、順調に拡大しています。2019年2月には日EU経済連携協定(EPA)が発行し、ほぼすべての品目で関税が撤廃されることから、日本産食品の更なる輸出拡大が期待されます。

そこでジェトロでは、欧州でも比較的未開拓とされる北欧、中・東欧市場を対象とする商談会を開催します。開催国となる北欧スウェーデンでは、寿司やラーメン等日本食への人気が年々高まっており、昨年の商談会には多数のバイヤーが来場し、活気ある商談が行われました。また、中・東欧ポーランドは、約4,000万人の人口を誇り、周辺地域最大の市場といえます。なお、各商談会には、周辺国(フィンランド、ノルウェー、デンマーク、チェコ、ハンガリー、ルーマニア、バルト三国、ウクライナ等)からの有力バイヤーの誘致を予定しています。

北欧、中・東欧への輸出にご関心のある事業者の皆様は、是非この機会をご活用ください。

日時

2019年10月14日(月曜)~18日(金曜)

  • 10月14日(月曜)ストックホルム:オリエンテーション・商談会
  • 10月15日(火曜)ストックホルム:バイヤー訪問・市場視察
  • 10月16日(水曜)移動日
  • 10月17日(木曜)ワルシャワ:オリエンテーション・商談会
  • 10月18日(金曜)ワルシャワ:バイヤー訪問・市場視察

※詳細は添付の「募集案内」をご参照ください。

場所 ストックホルム(スウェーデン)およびワルシャワ(ポーランド)市内 (確定後、出品採択された方にご連絡します)
内容
募集対象:

日本産農水産物・食品を取り扱う企業、農業法人および生産者団体等

参加条件:
  • EU向けに輸出商談を行う体制が整っていること
  • 試飲・試食のための商品サンプルを商談会会場にて提供できること
  • 参加の条件など各留意事項(募集案内参照)を理解し、承諾していること
商談相手:

輸入業者、小売業者、レストラン関係者(バイヤー、シェフ等)等

対象商品:

EU(特に開催国)にて輸入可能な日本産の農林水産物・食品全般

※EUの輸入規制は、添付の「募集案内」にてご確認ください。

有望品目:

以下の品目を出品する場合、出品にあたっての審査で加点されます。


北欧
(ストックホルム)
  • 寿司関連食品(醤油、酢、海苔、寿司ネタトッピング、わさび 等)
  • ラーメン関連食品(乾麺、スープ(アニマルフリー)、即席麺 等)
  • ソース混合調味料(ドレッシング、焼肉のたれ、カレー 等)
  • 菓子類
  • 海藻類
  • オーガニック食品
  • ベジタリアン・ヴィーガン向け食品


中・東欧
(ワルシャワ)
  • 寿司関連食品(醤油、酢、海苔、寿司ネタトッピング、マヨネーズ、わさび 等)
  • ラーメン関連食品(乾麺、スープ(アニマルフリー)、即席麺、餃子、味噌 等)
  • ソース混合調味料(ドレッシング、焼肉のたれ、カレー 等)
  • スナック菓子類
  • 海藻類
  • オーガニック食品
  • ベジタリアン・ヴィーガン向け食品
  • 漬物
主催・共催 ジェトロ
参加費

商談会への参加費はありません。

交通費、宿泊費等は各自でご手配・お支払ください。詳細は添付の「募集案内」をご一読ください。

定員 各都市10社程度

お問い合わせ先

ジェトロ農林水産・食品事業推進課(担当:福田、今成)
Tel:03-3582-5546 Fax:03-3582-7378
E-mail:afb-bizmatch@jetro.go.jp