展示会・商談会[出展募集]パリ日本産木製食器等サンプル展示andオンライン商談

募集は締め切りました。

ジェトロでは、フランス共和国パリ市内に常設の日本産食品サンプルショールームを設置し現地バイヤーを誘致し、商品サンプルに関心を示した現地バイヤーとのテレビ会議システムを活用したオンライン商談を常時実施することで日本産農水産物・食品の取扱い事業者の新規参入・販路拡大を目指しています。

今回、パリサンプルショールーム事業の一環として、「日本産木製食器等」の企画展示を行います。食品と合わせてショールームに展示し、レストラン関係者を始めとするバイヤーの関心を喚起し、日本産木製品の輸出拡大を図ります。

お申し込みいただいた商品につきましては、ジェトロのバイヤー専用オンラインカタログサイト「JAPAN STREET(※)」にも登録させていただき、日本産林産物を所望する様々な国のバイヤーにもご紹介させていただき、貴社の輸出拡大を積極的に支援いたします。
※:出品案内書「JAPAN STREETへの商品掲載について」をご確認ください。

日時
商品サンプル展示期間:
2022年10月上旬~2023年3月17日(予定)
オンライン商談期間:

期間中、随時実施予定 ※土日除く

※使用するテレビ会議システムは、「Zoom」を予定しておりますので、事前にご準備ください。

場所 サンプルショールーム設置、オンライン商談 (サンプル設置会場:フランス共和国・パリ市内、商談形式:オンライン形式にて実施)
内容
内容

フランス共和国に常設のサンプルショールームを設置し、有望な現地バイヤーを招致する。その際、展示サンプルに関心を示したバイヤーが希望した場合、オンラインで商談を実施する。

商談先(海外バイヤー)
フランスの輸入・卸売業者、小売関係者、外食関係者
対象品目

木製食器等(皿、コップ、お盆、カトラリー、箸、漆器など)

※お申し込みにあたっては、添付の「出品案内書」をご一読ください。

主催・共催 ジェトロ
参加費
主催者(ジェトロ)の負担:
  • 商談会に係る経費(会場費、初回オンライン商談の通訳費、バイヤー来場アレンジ費)
  • サンプル輸送に係る経費(国内指定倉庫~パリ市内ショールーム間)等

出品者の負担:
  • 商談に伴う通信費(出品者のインターネット通信費等)
  • 商談に使用するサンプル費
  • 国内指定倉庫までのサンプル輸送費
  • 輸出に係る必要書類発行に係る費用
  • その他上述「主催者 (ジェトロ) の負担」に定める以外の全ての経費
定員 30社程度 ※ご登録商品は3商品(シリーズ)まで。お申込みが予定募集数に達した場合受付を終了します。

お問い合わせ先

ジェトロ農林水産・食品事業推進課 (担当:岡澤、鈴木(萌))
E-mail:afb-sample@jetro.go.jp