1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 米国食品安全強化法(FSMA)食品安全計画ワークショップ ‐FDA査察に備えて‐

相談会

米国食品安全強化法(FSMA)食品安全計画ワークショップ ‐FDA査察に備えて‐

募集は締め切りました。

2017年9月から、米国食品安全強化法(FSMA)の主要規則のひとつ「現行の適正製造規範ならびに危害分析とリスクに基づく予防管理」(PCHF)により、各施設は食品安全計画の策定と実行が小規模企業にも求められています。今後、FDAにより査察が施設に入った場合、同計画の内容が確認されることになります。

ジェトロは、各施設がそれぞれ作成した食品安全計画が、PCHFを順守した適切な内容となっているかどうかを確認する機会として、1社ごとに食品安全計画を確認するワークショップを開催します。米国の専門家による査察を想定した質問に回答しながら自社の食品安全計画を完成させることを狙いとしています。参加者には当日の指摘事項(英文)を後日提供します。FSMA対応に取り組む事業者の皆様からのご参加をお待ちしています。

※本事業は農林水産省補助事業で実施しています。

※日英の逐次通訳付きです。

※本ワークショップは文書による確認のみで実施することになります。実際のFDAによる査察は施設の現場確認を伴うものであり、また査察の内容も担当官の専門等により異なります。詳細は「免責事項」をご確認ください。

会場スケジュール

日程 都道府県 会場 状況
2017年12月4日(月曜) 東京 ジェトロ本部 定員に達したため募集終了
2017年12月5日(火曜) 東京 ジェトロ本部 定員に達したため募集終了
2017年12月6日(水曜) 青森 青森本町第一生命ビル(ジェトロ青森と同建物) 2階 会議室 受付中
2017年12月7日(木曜) 青森 青森本町第一生命ビル(ジェトロ青森と同建物) 2階 会議室 受付中
2017年12月8日(金曜) 札幌 ジェトロ北海道 定員に達したため募集終了
2017年12月11日(月曜) 博多 JR博多シティ会議室外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます 定員に達したため募集終了
2017年12月12日(火曜) 大阪 ジェトロ大阪本部 大会議室 定員に達したため募集終了
2017年12月13日(水曜) 大阪 ジェトロ大阪本部 大会議室 定員に達したため募集終了
2017年12月14日(木曜) 広島 中小企業基盤整備機構 中国本部外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます 定員に達したため募集終了
2017年12月15日(金曜) 松江 くにびきメッセ外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますジェトロ松江と同建物) 310会議室 定員に達したため募集終了

ワークショップ内容

回答者
ジョリダ・スワイン 氏(オーソン・フランク・ウィーダ・ターマン・マッツ弁護士事務所主任弁護士)
20年の食品安全および品質保証担当の経験を経て、12年前に同事務所に入社。FSMA対応支援事業のコンサルティングサービス回答者の一人。FSPCAが認めるPCQIリードインストラクター。
プログラム(目安)
  1. 会社・製品概要の説明(5分)

    参加事業者による基本情報の説明

  2. 模擬査察(40分)

    製造フローダイアグラム、製品説明書、食品安全計画等をもとに、米国専門家による質問(主にPCHF規則に関する内容)に事業者が答える。

  3. 米国専門家による評価(20分)

    上記模擬査察の結果をふまえ、指摘事項等を米国専門家に解説してもらう。

  4. 質疑応答・相談(8分)
  5. CSアンケート記入
主催 ジェトロ農林水産・食品課
時間及び定員

各日4~5社。1社あたり3名まで。(先着順。枠が埋まり次第、締め切ります。)

  1. 9:30~10:45
  2. 11:00~12:15
  3. 13:15~14:30
  4. 14:45~16:00
  5. 16:15~17:30

各回1社75分(受付開始は、各回開始の5分前)
※一部時間が変更になる可能性があります。

※事前予約制です。お申し込み締め切り後、各社のスケジュールを調整の上、相談日時を、11月21日(火曜) までにご連絡します。

参加費 無料
対象者
  • すでに米国向けに食品の輸出を行っており、PCHFの適用対象企業
  • 自社の食品安全計画を自力で作成したが、疑問や不安がある企業
  • FDAによる査察を受ける予定がある企業
  • PCHFのPCQIとして活動している人

※事業者の実務対応支援が目的のため、コンサルタント等からの相談は対象外です。

参加要件
  1. ヒト向け食品の年間売上高(国内・国外含む)が100万ドル以上の事業者
  2. 米国向け輸出商品として、PCHF規則サブパートC,Gの適用対象品目(注)を製造・加工している事業者

    (注)水産物、ジュース、栄養補助食品、アルコール飲料、畜肉、家きん肉は適用対象外

  3. ジェトロのフォローアップアンケート等、FSMA対応支援事業にご協力いただける方
準備資料(必須、英文だと尚可)

次の資料を各5部ご用意ください。いただいた資料はジェトロが適切に管理し、返却はしません。

※複数の商品の食品安全計画をご提示いただくことも可能ですが、時間制約により全ての計画を確認できない可能性があります。予めご了承ください。

  1. 会社概要
  2. 製品説明書
  3. フローダイアグラム(原材料/工程の流れが分かる資料)
  4. 食品安全計画(危害分析表、予防管理計画)
留意事項
免責事項
  1. ジェトロは、できる限り情報の正確を期するよう努めますが、最終的な情報利用の採否はお客様の責任と判断によります。また、本サービスでの回答範囲は、委託先の業務経験上知見に基づく情報に限られますので、予めご了承ください。
  2. ジェトロが提供した情報により直接、間接にかかわらず生じた結果について、万が一、お客様が不利益を被る事態が生じた場合、ジェトロは一切責任を負いかねます。
  3. 本サービス回答結果として得た情報を無断で第三者に提供する行為は固くお断りします。転載・翻訳される場合は、必ずジェトロの許諾を得たうえで、出所を明示してください。また、引用される場合は、改変を一切行わず当該情報の出所を明示して下さい。万が一、お客様が本規則を遵守せず、紛議が生じたとしても、ジェトロは一切責任を負わず、お客様に損害を賠償していただきます。
秘密保持
  1. ジェトロは、本サービス実施によって知り得たお客様の業務上の秘密(ジェトロが第三者から得た秘密または自ら知り得た秘密を除く)を第三者に漏らす、または本サービスの実施以外の目的に利用することなく適切に取り扱います。
  2. 本サービスに関わる個人情報は、本サービスの実施および関連のジェトロが実施するサービスの案内に利用します。また、その取り扱いについては、ジェトロが定める「個人情報保護方針」に基づき適切に取り扱います。
情報の扱い
当申し込みによって得られた回答については、企業情報及び機密情報を削除し、ご依頼者が特定できない形で、必要に応じてジェトロ内、農林水産省関係者で広く共有すると共に別の事業者様への情報提供に役立てます。
お申し込み方法 「イベントお申し込み」ページに必要事項をご記入の上、お申し込みください。
※初めてご利用の方は、お客様情報登録(無料)が必要です。
お申し込み締め切り 2017年11月17日(金曜)23時59分 ※各回共通

お問い合わせ先

ジェトロ農林水産・食品課 調査チーム (担当:高松、藤原)
Tel:03-3582-5186、Fax:03-3582-7378
E-mail:fsma@jetro.go.jp