1. サイトトップ
  2. ジェトロ活用事例
  3. 株式会社プリンテ:カンボジアと共に大きく飛躍できる企業へ

カンボジアと共に大きく飛躍できる企業へ

top.jpg

代表取締役 寺沢 公男 氏

株式会社プリンテ

専門家の人脈を活かしたレンタル工場との交渉で稼働に向けた準備がスムーズに進みました。

兵庫県神戸市 <海外進出> 対象国・地域:カンボジア

サービス利用の決め手は「海外進出を強制されない」こと

「初めての海外進出先がカンボジア」と話すと、たいていの人が驚きます。しかし、わが社はコストダウンなど目先の収支だけで決めたわけではなく、いずれはASEAN全域に製品を輸出していきたいと考えています。その足掛かりとして、一時期は中国や他のASEAN加盟国も検討しましたが、地政学的なメリットも踏まえてカンボジアを選びました。当初、海外進出にあたり何から手を付けて良いかすら分からない状況で、わが社は海外経験が豊富な専門家のアドバイスを何よりも求めていました。いくつかの団体の説明会に参加して、最終的にジェトロのサービスを選びましたが、ポイントは「このサービスを利用しても、海外進出を強制されない」ということ、つまり、専門家の支援を受けて自社で検討を重ねた結果、万が一海外進出を見合わせることになっても、構わないという点に魅力を感じたからでした。

image.jpg

サービス利用の決め手は「海外進出を強制されない」こと

わが社を担当する清水専門家は、カンボジア進出企業支援の経験があります。そのため、何を聞いても打てば響くように答えが返ってきて非常に心強く、アドバイスのスピード感も魅力です。プノンペンへの進出を決めた2013年7月には、目当ての経済特区にすでに40社ほど進出企業があり、レンタル工場が一杯になっていました。しかし、専門家が経済特区のCEOと面識があったことから交渉ができ、「6カ月分の家賃を前払いすれば、レンタル工場を拡張建設する」という約束を取り付けられました。2013年11月に前金を払って仮契約を済ませ、2014年5月末には引き渡しの予定で建設が進んでいます。

わが社は2014年度中に主力のハーネスを現地生産する予定のため、工場の稼働後、人材育成やノウハウの管理が目下の課題となっています。そこで手順書について、部品を撮影して品番を書き込み、英語とクメール語でまとめることで、ミスの防止や作業効率の向上に取り組んでいます。

1年前の初視察でレンタル工場建設予定地を見学したときは、雨で道がぬかるんでいて、「こんなところで大丈夫なのか」と一抹の不安を感じながらのスタートでした。しかしこの1年、専門家からかゆいところに手が届くようなサポートを受け、不安材料を1つずつ払拭することができました。稼働後はカンボジアの国と共に、わが社も大きく成長していきたいと思っています。

image2.jpg

プリンテカンボジアの代表を務める取締役副社長の丸山剛史氏

expert.jpg

専門家 清水 英明

大手化学関連企業出身。在職中はブラジル、中国などに駐在し、合弁会社の管理業務などを担当。中小企業基盤整備機構、東京都中小企業振興公社、目黒区などで経営相談を務め、現職に至る。

<ジェトロ専門家インタビュー>

長期間のサポートならではのやりがい これからも企業と二人三脚で

本サービスは、新興国進出を目指す中小企業のため、長期間、専門家が張り付いて支援する、公的機関のサービスとしては過去に例を見ないサービスです。私はかつて他の公的機関でも中小企業の海外進出に関するアドバイザーを務めましたが、その場限りの助言しかできず、ジレンマを感じていました。そのような中、本サービスが開始されると聞き、やりがいがあると考え応募したのです。
プリンテ社は当初より、「将来を見越して、カンボジアにどうしても進出したい」いう意志がはっきりしていました。そこで税制やカンボジア人の気質などを踏まえてリスクを説明し、不安材料を1つずつ潰していきました。また、現地の作業効率を高めるために、「単純作業に分解して仕事を割り当て、写真付きの現地語手順書を作ってミスを減らす」対策を考えました。私は常に企業目線での支援を心がけています。お互いに柔軟に意見交換をしながら、二人三脚で成功に向けて走って行きたいと思っています。

進出段階と支援内容

投資検討段階 意思決定段階 拠点立ち上げ段階 step4-on.gif

  • 経済特区、物流会社、人材派遣会社などの情報提供、現地調査への同行
  • 作業効率向上のために、手順書作成などの対策を提案

ご利用いただいたジェトロのサービス

株式会社プリンテ

兵庫県神戸市
プリント基板メーカーとして個人操業を開始。1978年に明石工場を設立後、ハーネス製造に着手。現在は、ハーネス、基板製作及び実装、組立などを主軸に製造するほか、基板設計(回路・アートワーク)、各種電子部品販売なども手がける。1965年設立。
http://www.printe.co.jp/

2014年3月

関連情報

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。