1. サイトトップ
  2. ジェトロ活用事例
  3. 株式会社アマタケ:商品力の高い銘柄鶏を香港市場に

商品力の高い銘柄鶏を香港市場に

top.jpg

株式会社アマタケ

震災被害を受けた岩手県の鶏肉加工販売業者が、香港の商談会を通じて高品質で付加価値の高い銘柄鶏「南部どり」の定期輸出に成功。アジア圏における更なる市場開拓を目指す。

岩手県大船渡市 <輸出> 対象国・地域:香港

日本初の銘柄鶏を販売

岩手県で鶏肉加工販売業等を営むアマタケは、日本初の銘柄鶏である「南部どり」を1984 年に商品化して以来、抗生物質や合成抗菌剤を一切使用しない安心・安全でおいしい鶏を育て、付加価値の高い商品を生み出している。

07 年、同社はフランスの育種会社から原種鶏を輸入する契約を締結し、自社農場における徹底した管理体制の下で飼育を行うことでさらに味を進化させた。主力製品の「南部どり」の生肉のほか、「南部どりのサラダチキン」等の加工食品を販売しており、生産から製造、加工、流通、販売に至るまで独自の一貫システムを採用し、トレーサビリティーの強化にも取り組んでいる。

同社は、東日本大震災で岩手県の全3工場が被災、被害総額は40 億円にも達したが、いち早く復興を目指し、4カ月で事業を再開した。同社は、震災後を第二創業期と捉え、生産ラインの合理化や加工食品の商品開発を進め、積極的な事業展開を図っている。

同社が活用したジェトロの主なサービス・支援

2012年6月~ ジェトロ盛岡に貿易投資相談
2012年9月 輸出支援相談サービス(ジェトロ香港)
2012年9月 「香港試食商談会ミッション」参加
2012年11月 「貿易実務基礎講座」参加
2013年6月 食品輸出シンポジウム「海外食品市場の今香港、韓国、マレーシア」参加
2013年8月 「知的財産セミナー」参加

自社初の「南部どり」の定期輸出に成功

震災から1 年余が経過した12 年5月、ジェトロ経由で香港のバイヤーから引き合いがあり、「安価な商品が求められると思っていたアジアの市場にも自社の市場があるかもしれない」と、同社は初めて海外展開を意識するようになった。これを機にジェトロのサービスを利用するようになり、12 年6月、香港向け鶏肉輸出に必要な手続きについて、ジェトロ盛岡に貿易投資相談を行った。同社はそこで初めて厚生労働省から認可を受けた施設で取り扱われた製品でなければ香港へは輸出できないことを知り、ジェトロのアドバイスで自社工場が厚生労働省の指定施設に認定されるよう申請を行った(2012 年7月認定)。社内の輸出体制を整えた後、12 年9月にジェトロ盛岡と岩手県が主催する「香港試食商談会ミッション」に参加し、様々な業種のバイヤーと商談を行った。商談会の直前には、ジェトロの輸出支援相談サービスを利用し、香港における商品の市場性について再確認することができた。商談会には12 年5月に引き合いがあった香港バイヤーも来場しており、再び商談の機会を得た。帰国後も「貿易実務基礎講座」に参加して貿易知識を学びつつ、バイヤーとの交渉を粘り強く続け、13 年1月に成約。初めての「南部どり」の冷凍生肉の定期輸出に成功した。現在、同製品は香港の飲食店等で提供されており、その後も香港の高級ホテルやレストランのシェフらが参加する試食会に商品提供したことで認知も広まり、出荷量も増加傾向にある。

image.jpg

香港での商談会の様子

香港はアジアのショールーム

成約後も同社はジェトロ主催の「知的財産セミナー」や食品輸出シンポジウム等に参加して情報を収集している。また、多角経営の一貫として、鶏肉のコラーゲン入り化粧品の海外展開にも着手しており、同社が“アジアのショールーム”と位置づける香港での販路拡大およびアジア圏での市場開拓を目標に、今後も同社の高い商品力と攻めの経営姿勢で積極的に海外展開に挑む。

ジェトロ担当者からの一言コメント

安心・安全にこだわった競争力のある商品であったことも成約に繋がった大きな理由の一つだと思われる。成約後も香港のバイヤーとは密に情報共有をしているため、今後も同地域での更なる販路開拓が期待される。

ご利用いただいたジェトロのサービス

  • 展示会・商談会への参加
    海外販路開拓のきっかけとなる展示会・商談会への出展をサポートします。
  • 貿易投資相談
    本部(東京)、大阪本部、国内各地の貿易情報センターなどでは、お客様から電話、Fax、E-mailで寄せられるご相談にお答えします。

株式会社アマタケ

岩手県大船渡市盛町字二本枠5
TEL 0192-26-5205
http://www.amatake.co.jp/外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
従業員:503 名 資本金:1 億円

2014年3月

関連情報

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。