• サイトトップ
  • ジェトロ活用事例
  • 長友味噌醤油醸造元:実演販売で信頼、シンガポールでの定番化に成功

長友味噌醤油醸造元
実演販売で信頼、シンガポールでの定番化に成功

創業130年。「カネナ」の屋号で、南国宮崎の気候を生かし、南九州の台所に欠かせない甘口しょうゆと麦みそ(大麦と米の合わせ味噌)が熟練の職人によって丁寧に造られている。生味噌は麹の割合が多く、自然の甘みがうま味を増し、アミノ酸などの保存料、色素安定剤などの添加物を一切使わず、熱処理も行わないのが最大の特徴。

宮崎県宮崎市 ウェブサイト外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

海外ビジネス経験
:なし
目的
:輸出
対象国・地域
:シンガポール

カネナみそ

ジェトロ活用のメリット

輸出有望案件支援の専門家から助言を受けることで、自社にはなかった輸出のノウハウを蓄積することができたほか、専門家のネットワークを活用して、日系以外の小売店という新しい販路開拓の可能性が広がった。

元金融マン、老舗の味噌で海外輸出に挑戦

現在、同社のマーケティングディレクターを務め、輸出を担当する塩見裕一郎氏は元金融マン。2008年に長年勤務した在シンガポールの外資系金融機関を退職し、宮崎県で妻の実家の家業継承を決断。味噌醤油醸造の経験はなく、全くの素人からのスタートだった。
塩分を抑えた大麦と米を合わせた同社の生味噌は、宮崎県の洗濯岩で有名な青島地域の人々に古くから親しまれてきた。一方で、高齢化に伴う人口減少や他県の大手味噌メーカーの進出などにより、国内売上は伸び悩んでいた。
そこで、かねてから考えていた味噌の海外輸出を本格的に検討し始めた。原料に麦を使う同社の生味噌が薬膳に通じることから、中華系シンガポール人の食の嗜好と合うのではないかと考え、かつて10年間在住したシンガポールを最初のターゲット市場とした。
塩見夫妻はシンガポールについての知見はあるものの、現地の食品業界については知識がなかった。ましてや味噌の輸出のノウハウは全くなかったことから、ジェトロの支援を利用することにした。


シンガポールでの催事の様子

実演販売で信頼、シンガポールでの定番化に成功

まずはシンガポールの食品業界に精通するべく、海外コーディネーターによるメール相談サービスを通じて現地マーケット情報などを収集、販路開拓を進めていった。
14年末にジェトロの輸出有望案件に採択されて以降は、ジェトロの専門家と二人三脚で現地でのプロモーションや商談に臨んだ。シンガポール伊勢丹の「宮崎フェア」では「麦を使った生味噌」の効用を解説した英文チラシを用い、塩見夫婦自らが売り場に立ち英語で実演販売を行ったことで、売上額が出品者の中でも上位に入るなど、現地での反応は上々であった。また同社の熱心さに店側の評価も高く、同催事への参加が4回目となる15年には、日系大手百貨店との商談を経て、同社の味噌が同百貨店のシンガポール店舗の常設棚を獲得するに至った。 現在、さらなる拡販を目指し、専門家のネットワークを活用しながら、シンガポール現地の高級レストランやホテル、ローカル市場への売り込みにも注力している。
櫛田専門家とは東京出張時の面談やインターネット通話などで頻繁に連絡をとり、次の展開についての意見交換を続けている。海外展開に情熱をかける塩見夫妻と専門家と良好なチームワークで、今後も多くの成約が期待される。


長友味噌醤油醸造元
マーケティングディレクター 塩見 裕一郎 氏

味噌の輸出についてほとんど何も分からない状態だったが、ジェトロ専門家に相談し次の展開への新しいアイデアが浮かぶ等、本当に支えになった。シンガポールでの経験と英語力を生かし、味噌で日本の食文化を世界に広めていきたい。

写真 マーケティングディレクター 塩見 裕一郎 氏(左から2番目)

ジェトロ宮崎
所員 中山 裕貴

従来はジェトロ福岡がサポートしていたところ、このたび地元の宮崎にジェトロができた。今後は「顔が見える」存在として、きめ細やかなご支援、情報提供に努めていきたい。

写真 ジェトロ宮崎 所員 中山 裕貴

ご利用いただいたジェトロのサービス

  • 輸出有望案件支援サービス
    輸出戦略の策定から契約締結まで専門家がお手伝いします。優秀な製品を持っていながらこれまで輸出経験がない、あるいは輸出ビジネスを躊躇している中小企業が対象です。
  • 海外コーディネーターによる輸出支援相談サービス
    ジェトロが海外に配置する各分野の専門家(海外コーディネーター)が、海外ビジネス展開に関するお問い合わせに、現地の感覚・目線でお答えします。

長友味噌醤油醸造元

宮崎県宮崎市青島5丁目8番1号
Tel:0985-65-1226
http://kanena.jp/外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
代表:長友 悠子
従業員:6名 資本金:非公開
事業内容:味噌、醤油の製造販売

2016年3月

関連情報

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。