1. サイトトップ
  2. 世界のビジネスニュース(通商弘報)
  3. 労働組合加入率が10.7%に低下、30年余りでほぼ半減

労働組合加入率が10.7%に低下、30年余りでほぼ半減

(米国)

米州課

2017年10月12日

米国では、労働組合への加入者数および加入率がともに年々低下している。2016年の加入率は10.7%で、約30年前と比較してほぼ半減した。加入率が低ければ、一般的に労務関連リスクが低くなり、労働賃金も低く抑えられる傾向がある。特に近年、企業の進出が盛んな南部では、組合加入率が低い。米国の労働組合の現状についてまとめた。

通商弘報 dfe9a4dd4bd002cd

記事本文は、会員/購読者の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

ログインやメール版通商弘報などのよくお寄せいただくご質問とそのご案内をまとめました。
お問い合わせをいただく前にご確認をお願いします。

通商弘報ご購読・ご利用に関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズの方

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp

「通商弘報」定期購読の方

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:kouhou@jetro.go.jp