1. サイトトップ
  2. 世界のビジネスニュース(通商弘報)
  3. FRB、0.25ポイントの利上げ決定-政策金利の誘導目標は0.75~1.00%に-

FRB、0.25ポイントの利上げ決定-政策金利の誘導目標は0.75~1.00%に-

(米国)

ニューヨーク発

2017年03月17日

 米国連邦準備制度理事会(FRB)は3月14~15日に連邦公開市場委員会(FOMC)を開催し、利上げを決定した。上げ幅は0.25ポイントで、政策金利であるフェデラル・ファンド(FF)金利の誘導目標を0.75~1.00%に引き上げた。実施は翌16日から。利上げは2016年12月以来3ヵ月ぶりで、リーマン・ショック後としては3度目となる。また、FOMCメンバーによる2017年の政策金利(FFレート)見通しは1.4%、利上げ回数は今回を含めて3回と、2016年12月時点の見通しと変わらなかった。

通商弘報 54c9a0f457232df1

記事本文は、会員/購読者の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

ログインやメール版通商弘報などのよくお寄せいただくご質問とそのご案内をまとめました。
お問い合わせをいただく前にご確認をお願いします。

通商弘報ご購読・ご利用に関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ及び中国経済情報研究会の方

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
    E-mail:jmember@jetro.go.jp

「通商弘報」定期購読の方

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:kouhou@jetro.go.jp