1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 中間層の拡大を背景に堅調な小売市場-欧米および地場系流通企業の新興国戦略-

中間層の拡大を背景に堅調な小売市場-欧米および地場系流通企業の新興国戦略-

(ブラジル)

サンパウロ事務所

2015年09月28日

 2014年の小売市場は、経済の低迷にもかかわらず、前年比8.3%増加した。ブラジルの3大流通業者は、スーパーマーケットのポン・ジ・アスーカルやエストラを傘下に持つフランス資本のコンパニーア・ブラジレイラ・デ・ディストリブイソン、フランス系カルフール、米国系ウォルマートだ。国土が広く流通網が脆弱(ぜいじゃく)なブラジルの各地方で、地方都市に流通網を持つ地場企業の買収を行ったり、独自の販売戦略を展開したりして、拡大する中間層を取り込み、売り上げを伸ばしている。ブラジルの前編。

ビジネス短信 5fbcca4cb315f397

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp