自動車などの内国税課税対象を拡大−輸入車への課税を強化−

(アルゼンチン)

サンパウロ発

2012年01月20日

ブドゥー副大統領(大統領代行)は1月6日、自動車や二輪車の内国税課税対象基準額を引き下げる法令に署名した。これにより2012年の間は、15万ペソ(1ペソ=約17.9円)以上の乗用車には12.5%または10%、2万2,000ペソ以上の二輪車には10%の内国税がかかり、高級車中心の輸入車に対する課税が強化される。

通商弘報 4f18cd8e2a3c8

記事本文は、会員/購読者の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

ログインやメール版通商弘報などのよくお寄せいただくご質問とそのご案内をまとめました。
お問い合わせをいただく前にご確認をお願いします。

通商弘報ご購読・ご利用に関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ及び中国経済情報研究会の方

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
    E-mail:jmember@jetro.go.jp

「通商弘報」定期購読の方

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:kouhou@jetro.go.jp