対内投資は製造分野が伸び悩む−10年の経済動向(3)−

(サウジアラビア)

リヤド発・中東アフリカ課

2011年08月31日

2010年の対内直接投資は前年比12.4%減となり、政府が力を入れている製造業分野が伸び悩んでいる。プロジェクト受注では、日本企業が欧米・中韓企業との競争で苦戦している。対外直接投資では、国内大手企業が東アジアや東南アジア市場への投資に関心を示している。

ビジネス短信 4e5c7cbdad570

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp