大統領選出は2月7日の決選投票に持ち越し−反ロシア政策の現職は敗北−

(ウクライナ)

モスクワ発

2010年01月21日

1月17日に行われた大統領選挙ではヤヌコビッチ前首相が得票数で第1位、ティモシェンコ首相が第2位となった。しかしヤヌコビッチ氏が過半数に達しなかったため、2月7日に両氏による決選投票が行われる。両陣営とも他候補の支持票獲得に向け活動を始めた。ロシア側は、対ロ関係で距離を置いていたユーシェンコ大統領が敗北したことを受け、今後の両国関係改善に期待している。

ビジネス短信 4b57b44025990

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp