ウェビナー/WEBセミナー

【ウェビナー】UAWのストライキが米国自動車業界に与えた影響

オンデマンド配信中

全米自動車労働組合(UAW)は2023年9月15日から1カ月半、デトロイト3を対象に前代未聞の同時ストライキを行いました。UAWは11月20日に各社との労使協定の批准を発表しましたが、米国の自動車業界には依然として緊張感が漂っています。
本ウェビナーでは、米国の自動車業界の事情に精通した専門家を招き、UAWとデトロイト3の労使協約を、組合と企業の双方の交渉ポジションから比較分析するとともに、業界における反応や再スタートの現状について解説します。
他方、今回のストライキは、自動車業界に漂うガソリン車からEVへの移行に対する不安を改めて浮き彫りにました。本ウェビナーでは、米国における EVやバッテリー工場への投資の行方、サプライヤーへの影響とその戦略的対応など、業界の変革に与えるストライキの影響についても取り上げます。

収録日:2023年11月21日

視聴時間:1時間26分

講師
  • Mark Barrott(プラントモラン、 Partner、Automotive and Strategy Practice Leader)
  • Dave Andrea (プラントモラン、Principal、Supplier Relations Analytics)
資料 UAWのストライキが米国自動車業界に与えた影響PDFファイル(2.0MB)

視聴環境について

視聴環境については Google サポートページ外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます をご覧ください。

ウェビナー視聴にあたっての注意

ウェビナーご視聴にあたっては以下ご利用条件・免責事項をよく読み、内容についてご同意ください。ウェビナーをご視聴いただいた場合には、ご利用条件・免責事項のすべてに同意されたものとさせていただきます。内容に同意いただけない場合は、サイトのご利用を直ちに中止してください。なお、ご利用条件・免責事項の内容は予告なく変更する場合があります。