• ジェトロについて
  • お問い合わせ
  • Global Site
  • アジア経済研究所

マイリスト

×

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで+ボタンを押してください。

化粧品の現地輸入規則および留意点:サウジアラビア向け輸出

サウジアラビアに化粧品を輸出します。現地での輸入規則および輸出者として留意すべき事項を教えてください。

サウジアラビアでの化粧品輸入は、サウジアラビア食品医薬品庁(Saudi Food and Drug Authority:SFDA)が所管しています。化粧品を含む製品の規格基準は、サウジアラビア標準化公団(Saudi Standards, Metrology and Quality Organization:SASO)が定めています。

I.化粧品の成分規制
化粧品の成分規制については、「SASO No.1953化粧品・化粧品安全規則(Cosmetics products – Cosmetic products (safety) regulations, 2005年10月23日施行)」で定めています。同規則の「3.化粧品の定義」および「4.要件」を満たせば、サウジアラビアで化粧品として販売することができます。また、「8.17.1」 には、化粧品の成分とみなされないものが定められているためご注意ください。

同規則の英訳版、和訳版はありません(2015年2月時点)が、文末のジェトロ調査レポート「サウジアラビアにおける化粧品の輸入制度」に本規則の一部の和文仮訳を掲載しています。ただし、規制対象成分リストなどの和訳はありません。成分規制の詳細は、SASOあるいは輸入者に確認されることをお勧めします。

II.表示およびラベル規制
化粧品の製品および外箱には、アラビア語またはアラビア語と英語を併記して、以下の情報を表示する必要があります。詳細は文末のジェトロ調査レポート「サウジアラビアにおける化粧品の輸入制度」をご参照ください。

  1. 製品名/商標
  2. 製造業者、住所
  3. サウジアラビア国内の代理店(輸入者)名称、住所
  4. 製品全体重量の1%以上を占める成分表(重量順、INCI名)
  5. 保管条件
  6. 製造番号
  7. 使用期限
  8. 取扱方法(アラビア語の取扱説明書の添付を推奨)
  9. 用途(一見して用途が分からない場合)
  10. 使用上の注意

III. 輸出に際して必要な手続き
輸出に際して留意すべき事項は以下のとおりです。詳細は文末のジェトロ調査レポート「サウジアラビアにおける化粧品の輸入制度」をご参照ください。

1.パートナーの指名
代理店法により、輸出者である日本企業は、サウジアラビア企業のパートナー(輸入代理店)を必ず指定する必要があります。代理店は以下の条件を満たす必要があります。必要な事業活動が登録されていない場合は、取引に先立って追加登録する必要があります。
  1. 輸出入業のライセンスを有していること
  2. 販売のための「化粧品の輸入販売」として事業登録していること

2.製品の分類
サウジアラビア側パートナーを指名し、商品サンプルや必要情報を提供した後、SFDAに製品の分類(Classification)を依頼します。現在、化粧品については、分類作業は義務ではなく、SFDAが推奨する行為と位置づけられています。ただし、分類方法が日本と異なるため、輸入通関の際にSFDAの分類証明書がないと、医薬品や食品に該当するとの疑いをかけられた場合、輸入差し止めおよび積み戻しなどのリスクがあるため、SFDAでは事前分類を推奨しています。

3.適合証明書(Certificate of Conformity:CoC)の取得
規格基準への適合性の証明のため、SASOが認定した検査機関に製品検査を依頼しCoCを取得します。輸入通関時にCoCがない場合、現地の適切な検査機関からCoCを入手しない限り輸入できません。
CoCの詳細については、ジェトロ貿易・投資相談Q&A「貨物の船積前検査:サウジアラビア向け輸出」に記載されていますので併せてご確認ください。
 
IV.輸入通関時に必要な書類
  1. 商工会議所のサイン証明を受けたインボイス
  2. 船荷証券(B/L)または航空運送状(AWB)
  3. 航路証明書(B/L付録)
  4. 保険証明書(CIFの場合)
  5. パッキングリスト
  6. 商工会議所のサイン証明を受けた原産地証明書
  7. サウジアラビア政府認定検査機関が発行するCoC
  8. 化粧品の輸入販売が事業活動として記載されている商業登録(Commercial Registration:CR)
  9. 商工業省が発行したサウジアラビア側代理店のCRの写し
  10. SFDAから取得した分類(Classification)証明書(輸入者が必要と判断した場合)

V. 輸入関税
輸入化粧品のCIF価格に対する関税率は、以下のとおりです。なお、関税以外の諸税はありません。
  1. HS3303:6.5%
  2. HS3304~3307:5%(シャンプー、歯磨き粉、シェービング剤、脱毛剤のみ6.5%)
  3. HS3401:5%または6.5%


関係機関
サウジアラビア食品医薬品庁(SFDA)  
サウジアラビア標準化公団(SASO) 
サウジアラビア税関  
<認定検査機関>
SGSジャパン株式会社
インターテックテスティングサーヴィセスジャパン株式会社 
セイフティテック株式会社 
テュフ ラインランド ジャパン(株)
ビューローベリタス日本支社   


参考資料・情報
ジェトロ:
調査レポート 「サウジアラビアにおける化粧品の輸入制度


調査時点:2015/01

記事番号: J-110205

関連情報

ご質問・お問い合わせ

記載内容に関するお問い合わせ

貿易投資相談Q&Aの記載内容に関するお問い合わせは、オンラインまたはお電話でご相談を受け付けています。こちらのページをご覧ください。