skip to contents.
ミャンマー

ミャンマー

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集したミャンマーに関するビジネス情報を提供しています。 RSS

経済特区開発に関する情報

ミャンマー・ティラワ経済特別区(SEZ)情報連絡会

ジェトロは、2012年6月よりミャンマー・ティラワ経済特別区(SEZ)情報連絡会を設置し、ティラワ開発にご関心をお持ちの日本企業様に対して、随時情報を配信しています。新規入会をご希望の方は、お申込みフォームよりご登録をお願いします。(入会費無料)

ティラワSEZ 概要

  • ミャンマー「初」の経済特別区。ヤンゴンから南東に20km、ティラワ港(河川港)に隣接。
  • 開発事業者:ミャンマー・ジャパン・ティラワ・デベロップメント社(MJTD)。
    (出資比率:日本側49%=住友商事・三菱商事・丸紅・JICA、ミャンマー側:51%=ミャンマー政府・ミャンマー企業)
  • 総開発面積は約2,400ha(東京ドーム500個分)。このうち、クラスA(396ha)をMJTD社が開発を進める。2014年5月よりクラスA正式販売開始。
  • 周辺インフラ(発電所、送電線、浄水場等)はJICA円借款によって整備される予定。

ジェトロ・ティラワSEZ通信

ティラワSEZに関する詳細・経緯を「ジェトロ・ティラワSEZ通信」で配信しています。

バックナンバー

お申し込み方法

お申し込みフォームに必要事項を入力のうえ、送信してお申し込みください。
(※既にジェトロの「お客様情報ご登録フォーム」にて登録済みで、関心地域にミャンマーを選択されている方へは別途ご連絡を差し上げます)

お問い合わせ先
ジェトロ海外投資課(担当:高橋)
Tel:03-3582-5235 E-mail:obb@jetro.go.jp

印刷このページの上へ