• ジェトロについて
  • お問い合わせ
  • Global Site
  • アジア経済研究所

マイリスト

×

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで+ボタンを押してください。

関税制度

最終更新日:2014年11月11日

管轄官庁

財務省
住所:Jl. Dr. Wahidin Raya No. 1 Jakarta Pusat.
Tel:+62-21-381-4324
Fax:+62-21-350-0842
URL:http://www.kemenkeu.go.id/

関税率問い合わせ先

財務省関税総局 
住所:Jl. Jend. Ahmad Yani, Jakarta, Indonesia
Tel:+62-21-489-0308
URL:http://www.beacukai.go.id

関税体系

I. 輸入関税
II. 輸出関税

I. 輸入関税
1. 基本輸入税率(BM)
関税率は以下の4つに分類される。
(1) 最必需品(0~10%)
(2) 必需品(10~40%)
(3) 一般品(50~70%)
(4) 贅沢品(上限200%)

II. 輸出関税
国内で原材料や燃料として必要とされる品目の輸出抑制や価格の安定化を主な目的として、2008年8月11日付政令第55号により特定の品目に輸出関税が課されている。対象品目は主に天然資源や農産物で、2012年5月16日付財務大臣規定2012年第75号(No.75/PMK.011/2012、2013年9月9日付財務大臣規定2013年第128号(No.128/PMK.011/2013)および2014年7月25日付財務大臣規定2014年第153号(No.153/PMK.011/2014))にてパーム製品、皮革、木材、カカオ豆、および鉱物製品が課税対象となっている。税率はパーム製品が0~40%、皮革は15%・25%、木材は2%・5%・10%・15%、カカオ豆は0%・5%・10%・15%の輸出関税が課されている。鉱物製品については、2014年は20%・25%、15年上期は30%・35%、15年下期は40%、16年上期は50%、16年下期は60%とされているが、精錬施設を建設中の輸出業者あるいは精錬施設建設協力を行っている輸出業者による加工済み鉱物製品の輸出にかかる関税は精錬施設の建設進捗度に応じて0%・5%・7.5%とされている。

対象品目等の詳細は、 関税総局のウェブサイト(http://www.beacukai.go.id)あるいは商業省のウェブサイト(http://www.kemendag.go.id)の法令のページで確認できる。

品目分類

関税率表
2011年12月14日付財務大臣規定2011年第213号(No.213/PMK.011/2011)にて、2012年以降の関税率が規定された。詳細は、関税総局のウェブサイト(www.beacukai.go.id)の法令のページで確認できる。
(適宜、必要に応じて分類が変更されることがあるので注意が必要)

関税の種類

従価税が基本。

課税基準

輸入関税の課税基礎はCIF価格。
輸出関税の課税基礎は、市場価格に応じて財務大臣が毎月定める輸出標準価格(HPE)。
2013年9月23日付商業大臣規定2013年第54号(No.54/M-DAG/PER/9/2013)および同日付商業大臣規定2013年第55号(No.55/M-DAG/PER/9/2013)にてHPEの決定基準が定められている。 
輸出価格としてはCIF価格、C&F価格が採用されている。

対日輸入適用税率

1. 輸入関税率の減免スケジュール
2. 2013~2018年の輸入関税率
3. 特定用途免税制度(USDFS)
4. USDFS を通じた特別便宜の利用が可能な工業分野
5. USDFS 便宜の申請・取得手順および輸入手順
6. 生鮮バナナ、生鮮パイナップルの輸出手順

詳細はPDFファイル 「インドネシア 関税制度 対日輸入適用税率」参照。

特恵等特別措置

1. AFTA 共通効果特恵関税(CEPT)
2. ASEAN物品貿易協定(ATIGA)
3. WTO情報技術協定(ITA)
4. ASEAN 中国自由貿易協定(ACFTA)
5. ASEAN 韓国自由貿易協定(AKFTA)
6. 日本インドネシア経済連携協定(JIEPA)
7. ASEAN豪州・ニュージーランド自由貿易協定(AANZFTA)
8. ASEANインド自由貿易協定(AIFTA)
9. インドネシア・パキスタン特恵貿易協定

詳細はPDFファイル 「インドネシア 関税制度 特恵等特別措置」参照。

関連法

1. 基本法
2. 輸入関税、罰金、追徴金の還付手順
3. 関税監査と物品税監査

詳細はPDFファイル 「インドネシア 関税制度 関連法」参照。

関税以外の諸税

1. 付加価値税(PPN)
2. 奢侈品販売税(PPnBM)
3. 前払い法人税(PPh22)
4. 物品税
5. ダンピング防止税
6. セーフガード税
7. セーフガード対象品の原産地証明書

詳細はPDFファイル 「インドネシア 関税制度 関税以外の諸税」参照。

その他

1. 輸入関税の減免措置
2. 輸出奨励措置
3. カスタムボンドの発行が可能な保険会社
4. 自由貿易地域~関税課税地域間の搬出入
5. FOB/CFR輸出の保険料/フレートの政府決定

詳細はPDFファイル 「インドネシア 関税制度 その他」 (325KB; PDFファイル)参照。

ご相談・お問い合わせ

国内

  • お問い合わせ窓口一覧
  • 海外ビジネスのご相談
  • 国内事務所一覧

お電話でのご相談はこちら
総合案内03-3582-5511 受付時間:平日9時~12時/13時~17時(祝祭日・年末年始を除く)

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。