skip to contents.
インドネシア

インドネシア

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集したインドネシアに関するビジネス情報を提供しています。 RSS

ビジネスニュース(通商弘報) 一覧を見る

世界貿易投資報告:インドネシア編

インドネシアの経済・貿易・直接投資動向を豊富なデータを用いて分析した年次レポートです。

「ジェトロ世界貿易投資報告」のページへ

オンラインセミナー

市場・投資先としての魅力‐インドネシア共和国(2013年12月収録)
インドネシアの市場・投資先としての魅力とともに成長の鍵を握る構造的課題について最新統計をもとに解説します。
動画を見る

ジェトロの出版物 一覧を見る

東アジアにおける移民労働者の法制度

東アジアにおける移民労働者の法制度
東アジアがASEANを中心に自由貿易協定で繋がる現在、労働力の需要と供給における...

インドネシア経済の基礎知識

インドネシア経済の基礎知識
生産基地という位置付けから消費市場としての魅力が急速に高まるインドネシア。同国経...

ジェトロセンサー2013年7月号

ジェトロセンサー2013年7月号
インドは魅力ある投資先として脚光を浴びる一方、日本企業にとってはハードルの高い進...

アジア動向年報2013

アジア動向年報2013
韓国からアフガニスタンにわたる24カ国・地域の2012年の動向を新聞・雑誌等の現...

基本情報

ジェトロ・ビジネスライブラリーはどなたでもご利用いただける海外ビジネスに関する専門図書館です。> 詳しく見る

日本とインドネシアとの関係
日本との貿易(通関ベース)(100万ドル)
日本の輸出(A)日本の輸入(B)収支(A-B)
20079,06526,480▲17,415
200812,60732,555▲19,948
20099,33421,825▲12,491
201015,85928,149▲12,290
201117,73133,970▲16,239
201220,33732,394▲12,057
出所:財務省貿易統計よりジェトロ作成
日本の主要輸出品目(2012年) 一般機械 29.7%、原料別製品(鉄鋼等) 22.5%、輸送用機器(自動車等) 21.9%
出所:財務省貿易統計
日本の主要輸入品目(2012年) 鉱物性燃料 53.6%、原料品(非鉄金属鉱等) 14.9%、原料別製品(繊維製品等) 10.4%
出所:財務省貿易統計
日本企業の投資件数と投資額 件数:405件
金額:24億5,690万ドル
備考:2012年の実行ベース(インドネシア投資調整庁資料)
日系企業進出状況 企業数:1,255社
企業名:トヨタ自動車、ダイハツ工業、三菱自動車、ホンダ技研、スズキ、パナソニック、シャープ、エプソン、東レ、マンダム、ユニチャーム、ライオン、花王、味の素、ヤクルト、日清食品、旭硝子、公文、ヤマハなど
備考:2012年9月時点(ジェトロ・ジャカルタ調べ)
投資(進出)に関連した特長、問題点 インフラの未整備、税制・税務手続きの煩雑さ、法制度の未整備・不適切な運用
備考:在アジア・オセアニア日系企業活動実態調査(2012年度調査)
在留邦人 12,469人 (2011年10月1日現在)
出所:外務省「海外在留邦人数調査統計(平成24年速報版)」
経済団体会員 会員数:536社(ジャカルタ・ジャパン・クラブ法人部会加盟企業数)
(2013年9月26日現在)

統計

インドネシアへの輸出、インドネシアからの輸入

基本的なインドネシアの輸出入制度

Q&A:日本から輸出する場合のインドネシアの制度

すべての一覧を見る

Q&A:日本へ輸入する場合のインドネシアの制度

すべての一覧を見る

インドネシアの輸出入制度・市場に関するレポート

すべての一覧を見る

産業別情報

現地発の最新市場・トレンド情報を中心にお届けします。

日本・インドネシア経済連携協定の活用

日本・インドネシア経済連携協定を活用して特恵関税の適用を受けられるか、その手順をまとめました。
詳細を見る

輸入ライセンス(API)関連情報

2012年5月1日より輸入業者番号(API)の制度が変更されました。

輸入ライセンス(API)関連情報

インドネシアへの進出

インドネシア進出に関する基本的なインドネシアの制度

Q&A:インドネシア進出に関するインドネシアの制度

すべての一覧を見る

インドネシアでの事業展開に関するレポート

すべての一覧を見る

知財に関する情報

模倣対策マニュアルなど、知財保護に関する資料・情報を掲載しています。
詳細を見る

BOP層/ボリュームゾーン実態調査

インドネシアの人々の暮らしに関するテーマを設けて調査し、その実態を簡易レポートにまとめました。
詳細を見る

セミナー・展示会 一覧を見る

海外コーディネーターによる輸出支援相談サービス

中小企業の皆様を対象に製品・商品の輸出可能性につきお答えします。
ジェトロがジャカルタに配置する以下の分野の専門家(海外コーディネーター)が、お客様の海外ビジネス展開に関するお問い合わせについて、現地の感覚・目線でお答えします。

  • 機械・部品
  • 環境・エネルギー(エレクトロニクス分野)

詳しくは
海外コーディネーターによる輸出支援相談サービス
をご覧ください。

BOP/ボリュームゾーン・ビジネス相談窓口

現地ビジネスパートナーのご紹介やご相談内容に応じた個別調査や試行展開など、途上国の社会的ニーズに着目して新規市場におけるビジネスの開拓を目指す皆さまにいつでもご利用いただけます。

BOP/ボリュームゾーン・ビジネス相談窓口

専門家による新興国進出個別支援サービス

経験豊富なジェトロの専門家(企業OB・現役シニア等)が、新興国進出に向けたステップに応じて直接支援します。

専門家による新興国進出個別支援サービス

その他のジェトロのサポート・サービス

ジェトロは、海外での簡易調査や現地事情のブリーフィングなど海外ビジネスにお役立ていただけるさまざまなサービスや、販路開拓や海外進出をご支援する各種サポートメニューを用意しています。

お問い合わせ
国内

輸出入や海外進出のご相談・お問い合わせを受け付けています。 貿易投資相談のお申し込み なお、本ページの掲載内容については、お問い合わせフォームをご利用ください。

在インドネシアの日系企業の皆様

ジェトロ・ジャカルタ事務所にご連絡ください。

インドネシア以外の国に在住の方は、最寄のジェトロ海外事務所までお問い合わせください。


印刷このページの上へ